台湾へワーキングホリデー!住居探し・職探し

前回は台湾のワーキングホリデーについて紹介しました。ワーキングホリデービザをとったけれど、次に何をしていいか分らない!住居は?仕事は?今回はワーキングホリデービザで台湾へ行く人のために、何をすればよいか紹介します。

台湾でワーキングホリデー

現地で忘れずに!ワーキングホリデービザの更新手続き

ワーキング・ホリデービザは、1年間の滞在が許可されますが、まず180日間のビザが発行されます。その180日の滞在期限が切れる15日前に現地で更新手続を行えば、再度、最大180日の延長が認められます。そのため、180日以上滞在する場合は更新しなければいけません。滞在期限の切れる15日前より移民局(居住地の内政部入出国移民署サービスステーション)にて更新手続きを行います。手続きにはパスポート滞在先住所が必要です。申請料は無料です。

台湾

台湾で住居探し

台湾で住居を探すとなると、基本的に家具と家電付きの部屋を探すことになります。保証金は一般的に家賃の2か月分。また、ワンルームのアパートにはキッチンが付いていないことが多いので注意が必要です。これは台湾人の外食文化から来ています。

「雅房」と「套房」

台湾には「雅房」と「套房」の2つのタイプに分かれます。「雅房」というのは3LDKなどをルームシェアし、シャワーやトイレ・キッチンを共同利用する滞在スタイルです。「套房」はトイレとシャワーが各部屋についているタイプです。また、キッチンやバスタブは基本的に付いていません。

①ネットで探す

Ⅰ.日系のサイトで探す

自分にピッタリの住居は見つからないかもしれませんが、割安な物件を見つける事が出来ます。台湾に住んでいる日本人から住居以外にも便利な情報を得る事が出来るので、大変役立ちます。

Ⅱ.日本語で対応できる不動産会社で探す

エイブル台湾

日本でも有名なエイブルの台湾支店です。

台湾現地不動産屋

台湾の現地の不動産会社です。台湾生活の長い日本人スタッフもいるため、日本人も安心して利用することが出来ます。

Ⅲ.台湾系のサイトで探す

591

現地の台湾人も多く利用するサイト。とても便利ですが、すべて中国語でやり取りしなければいけません。ルームシェアも探すことが出来ます。

tealit.com

在台外国人のためのサイトです。このサイトは中国語ではなく、英語です。

②ルームシェアをする

台湾にはルームシェアをする学生も多いです。先ほど紹介したサイトでもルームシェアを紹介していう場合も多くあります。

③インターナショナルハウスを使う

台北国際学舎

民間の宿泊施設です。留学生や旅行者、また現地の台湾人学生の滞在先として人気があります。部屋にはランクがあり、タイプによって設備や料金が異なります。

台湾大学 宿舎

台湾大の宿舎ですが、台湾大の学生寮とは別に、ゲスト用の宿舎があります。1人部屋タイプのみで、トイレ・シャワー、TV、冷蔵庫は各部屋にあります。キッチンは共同です。

台湾での滞在先

台湾で仕事探し

台湾のワーキングホリデービザでは労働許可が認められ、職種や時間等に制限はありません。しかし、1年間フルに就労することは原則許されていません。台湾での仕事探しは日本語教師や日本食レストランのホールなどといったものがあり、比較的簡単に見つけることが出来ます。また、台湾の最低賃金は月額で2万8台湾元(約7万9100円)です。台湾で働く日本人に1番多い職種は、圧倒的に日本語教師です。

ネットで探す

Ⅰ.日系のサイトで探す

台北掲示板

日本語教師や日本食料理店の求人が多いです。

ALA!中国

アルバイトだけではなく正社員の求人も載っています。同じく日本語を生かした求人が多いです。

J&T Plaza

生活情報のところに多くはないですが求人情報が載っています。

Ⅱ.台湾系のサイトで探す

台湾で仕事探し

銀行口座開設

必要書類

  • パスポート
  • 中華民國統一證號
  • 滞在先住所
  • 台湾での電話番号
  • 入金金額
  • フルネームの印鑑(無くても可)

これらの書類をもって銀行にいきましょう!銀行によっては日本人スタッフもいることがあります。通帳とカードはすぐに発行されます。

★中華民國統一證號

口座開設時に必ず必要となります。移民署で取得することが出来ます。必要な書類はパスポートパスポートのコピー移民署においてある申請書です。これらの必要書類をもって移民署に行くと取得することが出来ます。

台湾ワーキングホリデー中のお金

今回は台湾留学について紹介しました。日本からも近く、親日国である台湾。ぜひ語学を学びに留学してみてはいかがでしょうか。

留学エージェントに資料請求

ワーキングホリデー 関連記事

賢く留学準備をするなら、こちらの記事も参考に!
「自分にピッタリの留学エージェントを探せ!」

この記事の著者

Yuko

Yukoフランス留学経験者

大学2年生の時に、半年間フランスのパリに語学留学しました。

留学Voice twitter

ページ上部へ戻る
留学したい!
と思ったら、留学Voice
成功の近道は
留学エージェント!

留学はもちろん自力でも可能。ですが、煩雑な手続き、様々な準備、1人で行うのは想像以上に大変。行く前に燃えつきちゃった…なんてことにならないように、留学の専門家=留学エージェントを利用しましょう!

留学エージェントは留学したい人の強い味方。難しい部分をおねがいしたり、いろいろ相談にものってもらえます!

優良エージェント
集めました!

といっても、世の中にはたくさんの留学エージェントが存在します。どこを選べばいいのか迷っちゃう…。
そこで、留学Voiceでは信頼できる留学エージェントさんを集めました!その数50社以上!

かんたん便利、
モチロン0円!

さらに!留学Voiceの便利機能「パンフレットお取り寄せ」を使えば、条件に合うエージェントをピックアップ!

下のボタンをクリックしたら、条件を入力、あとは待つだけ!

あなたにぴったりなエージェントさんの資料をお届けします。モチロンすべて無料!
あなたの夢の第一歩に、ぜひ使ってみてね★

パンフレットお取り寄せ