ボランティア大国のカナダでボランティア留学!

ボランティア留学

Selamat Petang!こんにちは、Zukiel Skywalkerです!!

今回はカナダのボランティア留学についてご紹介します!!

ボランティア活動がとても普及しているカナダでは様々な活動が行われており、カナダに住む人々の4人に1人がボランティア活動をしているほどその精神は国全体に根付いています。

語学留学とは一味違うボランティア留学、その扉をカナダで開いてみましょう!

カナダでボランティアする魅力って?

先述しましたが、カナダでは沢山の人々がボランティア活動に取り組んでおり、もはやカナダ文化の1つといっても過言ではないでしょう。

 

日本人ボランティアを度々募集しているので、留学を通してカナダ文化の1つであるボランティアに参加して、自らの力を存分に発揮しながら人の役に立つチャンスが沢山あることが大きな魅力になっています!

 

ボランティアを通して現地の人々とコミュニケーションをとる機会が増えるので、「もっと役に立ちたい」「その為にもっと語学力に磨きをかけたい」と意識が高まる環境があるのもカナダでボランティア留学をする魅力です!

 

治安も比較的良いので生活面でも心配いりません!!

過ごしやすい環境の中でボランティア留学に挑戦してみてはいかがでしょうか?

カナダ ケベック

 カナダで人気のあるボランティア留学

ここでは「カナダではどんなボランティア活動に参加できるのか」にフォーカスを置いていくつかご紹介します!!

日本語教師アシスタント

カナダの日本語教育の特徴は州ごとにカリキュラムが異なるというところにあり、しっかりと組まれたカリキュラムの元でボランティアが授業を任されるケースもあります。

最近では日本の文化の1つであるアニメやゲームをきっかけとして日本語を学ぶ学生が沢山いるので、アニメやゲームが好きな方はここで大いに活躍できるかもしれません!

基本的に英語で日本語を教えているのでボランティアにもそれなりの英語力が求められますが、英語力不問の学校や初心者レベルでも参加できるプログラムもあります!

自然国立公園でのボランティア

カナダならではの圧倒的な大自然の中でボランティアをしたいなら、国立公園でのボランティアを考えてみてはいかがでしょうか?

主な業務内容は観光客に公園の歴史や施設の説明を行なったり、園内のあらゆる観測機器の記録を取ったり、道の設備補修や清掃活動を行なったりとありとあらゆる業務に携われることでしょう。

OJT(On the Job Training)というパークレンジャーによる研修制度もあるので安心してチャレンジできます!

日本ではあまり経験する機会がないパークレンジャーの仕事を体験したい方や自然教育に携わりたい方におススメのボランティアプログラムです!!

デイケアセンターでのボランティア

子供と触れ合うことが好きという方におススメなのがこのデイケアセンターでのボランティア!

主に子供のお守りがメインのボランティアです。子供は年齢人種関係なく向かってくるので、英語に自信が無い人でも「会話が続かない」といった悩みに当たることはないでしょう!それどころか「先生」として子供と接することで自分の自信に繋がります!!子供と英語でコミュニケーションが取れれば大人とも問題なくコミュニケーションを取れるようになります。

英語の先生や保育園の先生を目指している人にも良い経験になると思うのでぜひご検討ください!!

公園でのボランティア

どうやってプログラムを探すの?必要なビザは?

アメリカのボランティア留学と同様に、渡航前に決めたいのであれば留学エージェントに相談するか海外ボランティア団体のプログラムに参加するといったルートがあります。そして、渡航後に決めるのであれば現地のエージェントに頼って探す方法やホストファミリーや語学学校からの紹介、インターネットを使って探したりといった探し方があります!語学力に自信がない人は渡航前に参加プログラムを決めておくと安心です。

 

ボランティア留学で必要なビザは基本的には就労ビザとなっています。

ですが活動によっては就労ビザ無しで参加できるものもあるので、学生ビザや観光ビザで入国する場合は「報酬が発生しない」「営利目的ではない」ボランティアを探しましょう。渡航前にプログラムを決めておいた方が、ビザの取得にかかる面倒も省けるのでおススメです!!

デイケアでのボランティア

 滞在費用と滞在方法の例

カナダ バンフ国立公園で環境保護ボランティア

こちらは上記でご紹介した自然国立公園でのボランティアプログラムのURLです!こちらはボランティアと語学学校での英語クラスがセットになっており、8週間のプログラムでおおよそ40万円、1年間のプログラムでおおよそ80万円となっています。

英語ES作成や面接サポート、無料カウンセリングやビザ申請サポートなど出発前から色々とサポートをしてくれるので、留学未経験者でも安心して挑戦できるプログラムになっています!

このプログラムでは基本的にホームステイでカナダに滞在するので、ボランティア活動外でも英語で生活できるので必然的に語学力は上がること間違いなしです!!

カナダ・バンクーバー 保育士ボランティア留学

こちらは短期のボランティア活動のみ、保育士アシスタントのボランティアプログラムで、費用は7日間で21万9000円〜と比較的抑えめの設定になっています!

3歳から5歳の子供達との触れ合いを通して英語と保育の両方を学ぶことができる上に、こちらもホームステイでの滞在なので英語漬けの日々を送ることができます!!あらかじめどの様なホストファミリーなのかを事前情報として知ることができるので、安心して渡航できます。

また、初日はスタッフも同行してくれるので心配は無用です!!

カナダ トロント

まとめ

カナダは都市ごとに参加できるボランティアの種類が異なるので、都市ごとに調べてみると自分に合ったプログラムを見つけられるかもしれません!

海外ボランティアの経験は必ずやあなたの人生において貴重な財産になることでしょう。

そんな貴重な時間をカナダで過ごしてみたらいかがでしょうか?

 

では、また次回の記事でお会いしましょう!

Jumpalagi! See you later!!

カナダ留学 関連記事

LINEで送る
Pocket

この記事の著者

Zukiel Skywalker

Zukiel Skywalker★マレーシアで正規留学経験

日本にある米国2年制大学を卒業後、マレーシアにある"INTI International College Penang"という大学に4ヵ月間の正規留学を経験。米国大学では英語を含む基礎教養を、そして留学中はオーストラリアの国立大学と提携しているマーケティング学部で勉強していました。諸々の留学準備や、現地での一人暮らしと自分以外日本人が居ない大学で経験した経験やハプニングなど、留学に興味がある読者の皆様に役立つ情報をお届けしたいと思います!!

関連記事

ページ上部へ戻る