真夏は日本を抜け出そう!ニュージーランドでスキー、スノーボ―ド留学!!

スキー

ニュージーランドは留学生に人気の過ごしやすい国。

日本が夏の時期、ニュージーランドでは冬を迎えます。日本の暑い夏を抜け出して、ニュージーランドでウィンタースポーツを楽しんでみてください!

今回はニュージーランドのスキー、スノボ―ド留学について詳しくご紹介します!

ニュージーランドで人気のスキー場、ゲレンデ

コロネットピーク

パウダースノーの聖地と言われるスキー場です。クイーンズタウン発のシャトルバスで約20分と、アクセスの良さがピカイチ。初心者向けの緩斜面、中・上級者向けのコースも充実しています。

マウントハット       

ニュージーランド南島最大級のスキー場。中級向けコースが豊富です。クライストチャーチから車の場合、約1時間で着きます。南島の積雪量もトップのため、6月~10月下旬と長期間営業しています。

スキー、スノーボード留学におすすめの都市

クイーンズタウン

ニュージーランド屈指のリゾート地です。世界遺産へのアクセスも良く、語学+スキー、スノーボードコースを提供している語学学校もあります。周辺のスキー場へシャトルバスが出ているため、1時間以内で移動可能。

クライストチャーチ                     

ニュージーランドで3番目に大きい都市。緑豊かな街のため、「ガーデンシティ」とも呼ばれています。語学学校の数が非常に充実しており、選択肢が多いのが特徴。周辺に2~3つ程スキー場があります。

ウィンタースポーツ

スキー、スノーボード留学のプログラムと費用

ABC College of English 英語+スキー、スノーボードコース

  • 都市:クイーンズタウン
  • 費用:2週間:123,000円~
  • 特徴:クイーンズタウンの中心部に位置する語学学校です。冬季限定の英語+スキー・スノーボードコースでは、午前に英語、午後にスキー場でクラスメイト達と滑ります。スキー・スノーボードのレッスンは、スキー場主催の有料レッスンを受けることもできます。

Language Schools New Zealand(LSNZ)

  • 都市:クイーンズタウン
  • 費用:1週間(週5回):61,870円~
  • 特徴:全校生徒が40名程度の小規模の語学学校です。クイーンズタウン中心部ながら、豊かな自然に囲まれています。6~9月限定で、週に5回の英語(午前)とスキー、スノーボード(午後)コースがあります。費用にスキー場までの交通費やリフト代も含まれます。

Southern Lakes English College

  • 都市:クイーンズタウン
  • 費用:1週間:61,870円~
  • 特徴:クイーンズタウン市街地に位置する語学学校。人気スキー地であるコロネットピークのふもとにあります。クラス人数は平均9名と少な目のため、先生と生徒の距離が近いのも特徴。午前の英語レッスンが週15時間、午後のスキー、スノーボードレッスンが週5回または3回あります。
スノーボーダー

ニュージーランドの滞在費はどのくらい?

1ヶ月の滞在費は、月1600ドル(約128,000円)が目安です。内訳としては、家賃:1200ドル、食費:200ドル、交通費・通信費:180ドル、雑費:50ドルとなります。

スキー・スノーボードをレンタルする場合、レンタルショップでフルセット1日:50ドル(約3,780円)、レッスンを受ける場合は半日レッスン料:70ドル(約5,290円)が目安となります。

スキー、スノーボード留学でよくある質問

英語が話せなくても参加できる?

語学学校では、英語のレベルに合わせてクラスが振り分けられるため、高いレベルは求められません。しかし授業は英語で行われるため、できるだけ勉強してから渡航するとスムーズに学生生活を送れるでしょう。

おすすめの留学シーズンは?どのくらいの期間が人気?

ニュージーランドのスキーシーズンは、6月~9月。それに伴い、語学+ウィンタースポーツコースも6月~9月の冬季限定開講となっています。

期間は、2週間~1ヶ月程が人気です。シーズンがあるため、1年などの長期滞在は難しいものとなります。

滞在方法は、寮?ホームステイ?

寮が無い学校の方が多いため、基本的にはホームステイとなります。1週間程度の短期留学なら、ホテル滞在という選択肢もあります。

年齢制限はある?

年齢は18歳以上で、上限はありません。そのため、学生の方から社会人、シニアの方まで幅広く留学することができます。

スキー、スノーボード初心者でも大丈夫?

レッスン付きのコースであれば、初心者からでも参加可能です。道具の貸出しも行われているので、事前に用意する必要もありません。

英語+スキー・スノーボードコースに、レッスンが含まれていな場合は自費でスキー場のレッスンを受けることになります。

リフト

ニュージーランドは移民が多く、留学生も暮らしやすい環境が整っています。海外のダイナミックな雪山でウィンタースポーツを思う存分楽しみましょう!

留学パンフレットでは、様々なプログラムを目的や予算、期間から比較することができます。留学voiceでは、一括で資料請求ができるので、興味のある方は下のバナーからぜひどうぞ!

ニュージーランド留学 関連記事

この記事の著者

masa

関連記事

留学voice Instagram

ページ上部へ戻る