いつ受験する?アメリカ大学入試の3つの出願方法

大学入学試験の方法は国によってバラバラです。アメリカの場合には、アプリケーションの提出できる時期と選考によって3つの申し込み方法があります。

アメリカの大学入試

アメリカ大学入試の3つの種類とその締め切り

アメリカ大学入試にはEarly decision, Early action, そしてRegualr decisionの3つの種類があります。最も一般的なのはRegular decisionですがそれぞれに特色と利点があるので、自分のシチュエーションに合わせて分けて受験することがおすすめです!

Regular Decision、Early Decision、Early Actionの比較!

  Regular Decision
締め切り 1〜3月頃
合格通知 3〜4月頃
入学義務 なし
メリット  願書の締め切りが一番遅いので、
デメリット Early decisionやEarly actionによる合格者が多かった場合、Regular desicionによって入学できる生徒が少ない場合がある。
どんな学校の入試で利用すべき?  どんな学校の受験にもおすすめ。Early actionやEarly decisionも利用している場合、滑り止めの学校などの受験に利用すりことができる。
備考 もっとも一般的な受験で一番選考の裾野が広い。
  Early Decision
締め切り 9〜12月上旬
合格通知 11〜12月末
入学義務 あり(合格した場合、必ず入学しなくてはならない)
メリット 合格した場合には年末までに進学先を決めることができ、受験期間が短く済む。
デメリット 合格した場合必ず入学しなくてはならないので、後から気持ちが変わっても変えることができない。選考はRegulard decisionよりも厳しい。
どんな学校の入試で利用すべき? 本当に行きたい学校を受験する場合。
備考 ここに行きたい!という強い気持ちで思っている学校があり、偶然ではなく受かる自信がある場合にはおすすめ!
  Early Action
締め切り 9〜12月上旬
合格通知 11〜12月末
入学義務 なし
メリット 年末までに合否が分かるものの、受かっても入学義務がなく、3月頃まで入学を決めないでいい。 

(学籍は合格した時点で確保してもらうことができる。)

デメリット 大学受験準備をRegular decisionで出願する場合よりも早く行わなければならない。 

選考はRegulard decisionよりも厳しい。

どんな学校の入試で利用すべき? 行きたい学校のリストの上位校を受験する場合。
備考 場合によってはDifferと言って、年内は合否が保留され、Regular decisionでの出願者が出揃ってからもう一度選考対象になる場合がある。

Early decisionと Early actionは両方がすべての学校で行われているわけではありませんが、殆どの場合、どちらかは行われていて、両方行っている学校も少なくありません。

Early decisionやEarly actionを利用する場合、願書の提出を年内に終わらせる必要があり、アメリカの大学入試の場合、大学受験書類の8割方はどの大学も共通していることが多いので、自然と受験準備を早く終わらせるになります。なので、受験を早く終えたい人にもおすすめです。

また、Early decisionとEarly actionは大学側にとっても優秀な学生をRegular decisionでの入試の前に確保する意味も兼ねているので、選考はRegular decisionと比べると厳しくなっています。それぞれ自分の意図にあった方法での受験がおすすめです。

留学エージェントに資料請求

大学・大学院留学 関連記事

アメリカ留学 関連記事

コミュニティカレッジ(Community College)ってなに?費用は?誰でも入れるの? 

アメリカのコミュニティカレッジ

アメリカの大学・大学院へ進学!必要な条件は?入学試験はある? 

アメリカの大学・大学院進学

正規留学ならチャンスかも!アメリカ大学留学奨学金のすすめ(前編) 

アメリカの大学の奨学金

アメリカに留学したい方にお勧め!リベラルアーツ大学のススメ 

アメリカの大学で学ぶリベラルアーツ

留学エージェントにパンフレット取り寄せ

> アメリカ留学のおすすめ留学エージェント

この記事の著者

mm

mm

アメリカ長期滞在中

留学Voice twitter

ページ上部へ戻る
留学したい!
と思ったら、留学Voice
成功の近道は
留学エージェント!

留学はもちろん自力でも可能。ですが、煩雑な手続き、様々な準備、1人で行うのは想像以上に大変。行く前に燃えつきちゃった…なんてことにならないように、留学の専門家=留学エージェントを利用しましょう!

留学エージェントは留学したい人の強い味方。難しい部分をおねがいしたり、いろいろ相談にものってもらえます!

優良エージェント
集めました!

といっても、世の中にはたくさんの留学エージェントが存在します。どこを選べばいいのか迷っちゃう…。
そこで、留学Voiceでは信頼できる留学エージェントさんを集めました!その数50社以上!

かんたん便利、
モチロン0円!

さらに!留学Voiceの便利機能「パンフレットお取り寄せ」を使えば、条件に合うエージェントをピックアップ!

下のボタンをクリックしたら、条件を入力、あとは待つだけ!

あなたにぴったりなエージェントさんの資料をお届けします。モチロンすべて無料!
あなたの夢の第一歩に、ぜひ使ってみてね★

パンフレットお取り寄せ