おすすめ留学ブログ「もんさんイギリス大学留学日記」の紹介!

こんにちは、はらしょーです。

私はイギリスの大学院に修士留学しました。

私の留学は交換留学ではなかったので、手続きなど自分でしなければなりませんでした。

その時にお世話になったのが”留学ブログ”です。

そんな留学を志す人の強い味方、留学ブログを紹介したいと思います。

今回は「もんさんイギリス大学留学日記」を書いている、もんさんを紹介したいと思います。

↓もんさんイギリス大学留学日記↓

もんさんのプロフィール

ブログ紹介

もんさんはイギリス・ニューカッスル大学の2年生で、建築学部に所属しています。

留学自体は3年目で、1年目はオックスフォードにある”King’s”という学校にファウンデーションで通っていたそうです。

SGH指定の県立高校に通っていたころ、3度の海外研修を経験。

海外大学や海外の高校を見学したそうです。

もんさんの留学のきっかけ

もんさんは留学生の頃、海外ドラマのような留学生活に漠然と憧れを持ち、英語の勉強に力を入れていたそうです。高校は海外研修がある県立高校に進学し、3度の海外研修を通じて海外の大学生活に心惹かれたのがきっかけだそうです。中学の頃からの持っていた海外への憧れを、大学進学という形で実現させたもんさん。すばらしい行動力です!

イギリスを選んだ理由

もんさんのイギリスを選んだ理由は正直”消去法”だそうです。はじめはIKEAやH&Mで有名なスウェーデンに留学を考えていたそうですが、スウェーデン語を必要とする授業も多かったため、スウェーデンは諦めたそうです。

また建築の勉強がしたい!と既にやりたい勉強がはっきりしていたもんさんは、リベラルアーツ制度の国(アメリカ・カナダなど)以外で英語圏の大学。またアートの歴史の深い、ヨーロッパの国ということでイギリスに決めたそうです。

実は私も留学先を決める時は消去法でした。

留学先選びは、留学準備でとても大切な第一歩です。

自分の留学の目的に合った国を探すとき、この消去法は非常に有効な手段です。

消去法で選択肢を狭めるという事は、選択肢について徹底して調べたという事でもあります。

是非留学先選びの参考にして見て下さい。

留学費用

留学を志す皆さんにとって一番ネックになってくる部分はこの費用だと思います。

私も留学前はいったいいくらかかるんだろう。。。ととても不安で、色々な方のブログを参考にさせて頂きました。

今回、もんさんがイギリス・ニューカッスルでの留学費用を教えて下さったので、皆さんにお伝えします。

もんさんの留学費用

・学費:£17400/年

・寮費(ガス・電気込):£525/月 (525×12=£6300)

・水道:£40/半年 (40×2=£80/年)

・Wi-Fi:£10/月  (10×12=£120/年)

・携帯(PAYG):£40/年

※Pay As You Go=使った分だけ支払う契約

以上の額が、固定費としてかかる費用だそうです。

年額で計算すると約£23,940、日本円だとおよそ350万円です。

これプラスで食費や交際費などがかかってきます。

もんさんの場合、月約£200くらいだそうです。

他にも、日本への一時帰国の費用などもあると思うので、航空券もプラスでかかってきます。

私もやはり、すべてを含め年400~500万くらいの費用がかかりました。

イギリスは物価が高く、生活費の節約がなかなか難しいかったので、他の国に比べて食費などは嵩んでしまうかもしれません。

もんさんの留学生活

ブログ紹介

もんさんの通うニューカッスルの建築学学部は、学生150人のうち約半数が海外からの留学生で、その中でも半数が中国人だそうです。

その環境にいることもあり、もんさんは思いがけず、少し中国語が喋れるようになったそうです。

ベネチア旅行に行った時、中国人に間違えられ「日本人です」と中国語で返したらびっくりされたというエピソードも教えて下さいました。

実はイギリスは高い教育水準で有名な事から、様々な国から留学生が集まります。

そんなグローバルなイギリス留学の環境だからこそ、英語だけでなく他言語を学ぶ機会もたくさんあると思います。

私も実際イギリスに修士留学した際には、色々な国の友達ができました。

これもイギリス留学の魅力の一つだと思います。

もんさんのブログを見てみよう!

今回はもんさんにインタビューし、少しもんさんについて紹介させて頂きました。

もんさんのブログでは、イギリス大学のリアルな様子や、イギリス観光のおすすめスポット。旅行先の様子など留学希望者はもちろん、そうでない人にとっても貴重な情報が盛りだくさんです。

私もモンさんのブログにイギリス留学の前に出会いたかった。。。と思いました(笑)

是非是非、一度読んでみて下さい!

コチラからブログに飛べます↓

大学・大学院留学 関連記事

イギリス留学 関連記事

> イギリス留学のおすすめ留学エージェント

この記事の著者

はらしょー

はらしょー

今までアメリカ、オーストラリア、フィリピン、イギリスの4か国に留学しました!はらしょーです。
高校で2ヶ国にホームステイしましたが、大学生活では英語からかけ離れた生活を送ってました。新卒で会社に入社をしましたが留学をすることが諦めきれず、イギリスのLeeds Beckett Universityに修士留学をしました!

留学Voice twitter

ページ上部へ戻る
留学したい!
と思ったら、留学Voice
成功の近道は
留学エージェント!

留学はもちろん自力でも可能。ですが、煩雑な手続き、様々な準備、1人で行うのは想像以上に大変。行く前に燃えつきちゃった…なんてことにならないように、留学の専門家=留学エージェントを利用しましょう!

留学エージェントは留学したい人の強い味方。難しい部分をおねがいしたり、いろいろ相談にものってもらえます!

優良エージェント
集めました!

といっても、世の中にはたくさんの留学エージェントが存在します。どこを選べばいいのか迷っちゃう…。
そこで、留学Voiceでは信頼できる留学エージェントさんを集めました!その数50社以上!

かんたん便利、
モチロン0円!

さらに!留学Voiceの便利機能「パンフレットお取り寄せ」を使えば、条件に合うエージェントをピックアップ!

下のボタンをクリックしたら、条件を入力、あとは待つだけ!

あなたにぴったりなエージェントさんの資料をお届けします。モチロンすべて無料!
あなたの夢の第一歩に、ぜひ使ってみてね★

パンフレットお取り寄せ