ニーズ別に見てみよう!目的に合った大学選びを[マレーシア編]

マレーシア留学

Selamat Petang!

こんにちは、Zukiel Skywalkerです!!

前回の記事にて、マレーシアの大学や語学学校の情報収集について紹介したのですが、マレーシア留学に興味のある方は、自分の気になる大学や語学学校はもう見つかりましたでしょうか?

学校の目星が付いたら、とにかく早めに準備に移ることをオススメします!

「留学は情報戦!?留学に必要な情報収集の方法とは」を参照

大学進学希望で、「色々調べたは良いものの、それぞれの大学に魅力があってどの大学が良いのかわからない…」と迷えるそこのあなた!

大学選びを上手に進めるには、まず「自分が留学生活に求めるニーズと向き合うこと」がとても重要になってきます!!

今回は皆さんの大学選びの参考になるように、様々な留学スタイルに合わせて大学をいくつか紹介していきたいと思います!!

英語初心者でも大丈夫!自分にあった学部やプログラムでしっかり勉強したい!!

最初に紹介するのが、英語の基礎力を十分に高めてから学部に進学したいという人や、自分のしたい勉強が出来る大学に行きたい人にオススメの「INTI International University&College」という大学。

大学の規模、キャンパス数、学部やプログラムの幅の広さで国内最高ランクに属すると言われており、国内で知らない人が居ないくらいの知名度を誇っています。

まだ英語力が学部の授業を受けるレベルに達していない人向けに「LAUREATE ENGLISH IMPROVEMENT PROGRAMME」という英語研修過程を設けています。初級~上級までの全6レベルの中で、英語の読み書きや自分が将来学部で学びたい分野の専門用語、レポートの書き方などの、学部課程で必要な基礎知識を会得することが出来るプログラムになっています。

次のステップである学部課程には、ビジネス系、理工学系、芸術系、法学系、社会学系、観光学系などの多岐にわたる学部に加えて、健康科学学部の中にある伝統中国医学専攻のような、ここでしか勉強出来ない分野まで本当に沢山の学部や専攻が揃っています。

さらに、前に紹介した「3+0~(スリー・プラス・ゼロ)」と呼ばれる他国の大学学位取得プログラムや、後にアメリカの大学への編入を狙うことが出来るADPなどのプログラムも充実しています!

「マレーシア留学の魅力(留学費用編)」を参照

英語研修過程を終えたあとに、自分に合うプログラムや勉強したい分野を沢山の選択肢から探せるので、自由に自分のキャリアをデザインすることが出来ます!!

マレーシアで大学留学

キャンパスの立地が気になる!快適な環境で留学生活を送りたい!!

「校舎や設備がキレイで、放課後はショッピングをしたり映画を観に行ったりするのに便利な場所にある大学に留学したい!!」とお考えの方にオススメの大学が「SUNWAY UNIVERSITY」という大学。

クアラルンプールの郊外にあるスバンジャヤという街にあるのですが、この街がとにかくスゴイんです!!

スバンジャヤは複数の大学が集まる学生街として知られており、このサンウェイ大学の運営母体でマレーシアの巨大企業であるサンウェイ・グループが経営する施設で形成されています。

エリア内には日系スーパーマーケットであるイオンが入ったショッピングモールや、映画館を含むアミューズメント施設、高級ホテルやウォーター・パークなどの充実した施設が盛り沢山!!

立地を気にする方は是非、スバンジャヤにキャンパスを構える大学を調べてみると良いでしょう。

 

またインターンシップに強いという特徴も持っているので、在学中に自社が運営するリゾートホテルをはじめ、様々な国際企業の研修を受けることが出来ます!

さらに、将来はホテルに就職したいと考えている人にとってうってつけの、Le Cordon Bleu(ル・コルドンブルー) という世界的に有名な、高度な料理技術やホスピタリティ教育を提供する教育機関の学位を取得出来るプログラムがあり、他の大学には無い環境で勉強することが出来るのです!!

マレーシア 図書館

マレーシアの豊かな自然や世界遺産に囲まれて、文化に触れながら勉強したい!!

大学があるのは首都クアラルンプールやその近郊だけではありません!観光地として有名なペナン島や、自然や海が美しいコタキナバルなどにも、ローカルの小規模大学や大規模大学の分校などが沢山あるのです!!

例えばペナン島で言うと、私の留学先であり、上で紹介したINTI大学の1つである、「INTI International College Penang」という大学の周りには、緑豊かな森や人でにぎわう海をはじめ、30mもある観音像が見どころの極楽寺や、街全体が世界遺産に登録されています。

ウォールアートが有名なジョージ・タウンなどがあり、ユニークな環境に囲まれて勉強出来ることも都市部の大学には無い魅力の1つと言えます。

学部数は都市部のキャンパスには劣りますが、同じプログラムも何個かあるので、学費を抑えて都市部と同じプログラムで勉強することが出来るのもとても魅力的ですよね。

都市部の大学と比べると圧倒的に留学生が少ないので、日本人留学生は基本自分以外いないと考えて良いでしょう。

 

ちなみに私はこの日本人が居ない環境をフルに活かし、日本語を全く使わず英語Onlyの生活をした結果、帰国後のTOEICのScoreが850まで跳ね上がりました!

日本人が周りに全く居ない厳しさがある分、コミュニケーション力と英語力を極限まで鍛えることが出来るので、武者修行にはもってこいの留学先かもしれませんね!!(笑)

マレーシアの街

マレーシアには、ここでは紹介しきれないくらいまだまだ良い条件の揃っている大学は沢山あります。

中には、留学生の受け入れ体制が十分に整っていないような大学もあるので、学部やキャンパスの立地以外にも、留学生の受け入れ体制がしっかり整っており、手厚いサポートをしてくれる大学かどうかをチェックする必要があります。

 

日本で開かれる「マレーシア留学フォーラム」は、そういった部分がしっかりしている大学しか来ないので、いちいち問い合わせるのが面倒ならそこで決めてしまうのもアリかもしれませんね!

 

では、また次の記事でお会いしましょう!

Jumpalagi! See you later!!

大学・大学院留学 関連記事

この記事の著者

Zukiel Skywalker

Zukiel Skywalker★マレーシアで正規留学経験

日本にある米国2年制大学を卒業後、マレーシアにある"INTI International College Penang"という大学に4ヵ月間の正規留学を経験。米国大学では英語を含む基礎教養を、そして留学中はオーストラリアの国立大学と提携しているマーケティング学部で勉強していました。諸々の留学準備や、現地での一人暮らしと自分以外日本人が居ない大学で経験した経験やハプニングなど、留学に興味がある読者の皆様に役立つ情報をお届けしたいと思います!!

留学Voice twitter

ページ上部へ戻る
留学したい!
と思ったら、留学Voice
成功の近道は
留学エージェント!

留学はもちろん自力でも可能。ですが、煩雑な手続き、様々な準備、1人で行うのは想像以上に大変。行く前に燃えつきちゃった…なんてことにならないように、留学の専門家=留学エージェントを利用しましょう!

留学エージェントは留学したい人の強い味方。難しい部分をおねがいしたり、いろいろ相談にものってもらえます!

優良エージェント
集めました!

といっても、世の中にはたくさんの留学エージェントが存在します。どこを選べばいいのか迷っちゃう…。
そこで、留学Voiceでは信頼できる留学エージェントさんを集めました!その数50社以上!

かんたん便利、
モチロン0円!

さらに!留学Voiceの便利機能「パンフレットお取り寄せ」を使えば、条件に合うエージェントをピックアップ!

下のボタンをクリックしたら、条件を入力、あとは待つだけ!

あなたにぴったりなエージェントさんの資料をお届けします。モチロンすべて無料!
あなたの夢の第一歩に、ぜひ使ってみてね★

パンフレットお取り寄せ