留学から帰国すると必ず聞かれる質問TOP3

質問

正規留学していた時、毎年3ヶ月の夏休みには日本に一時帰国していました。

帰国した時に、久しぶりにあった友達に聞かれる質問は大体同じ。今回は、よく聞かれる質問をランキングでご紹介します!

 第3位「週末って何をしているの?」

留学生ってバイトできるの?、週末に授業とかあったりするの?、などなどまとめると「週末って何をしているの?」という質問。

これに対して「勉強している!」と答えると、とっても大変なイメージがついて「かわいそう〜」と言われそうだし、でも毎週パーティーに行ったり友達と遊んだりしている訳でないし・・・。

悩んだ末、「土日は勉強がメインだけど、金曜も基本授業ないから、金曜はのんびりしたり遊んだりしているよ!」と答えていました。

実際、アメリカの大学生の多くは金曜日も休みで金曜日はのんびり過ごし、日曜日はがっつり勉強というのが定番。

第2位「アメリカのどこに留学しているんだっけ?」

これも本当によく聞かれます。みんなアメリカっていうのは覚えていても、アメリカのどこかは忘れがち。大学名もしかり。有名なアイビーリーグ以外の大学だと、すぐ忘れるので何度も聞かれます。

私の留学先はニューヨークだったので、そんなに説明に困ることはなかったのですが、日本人にあまり馴染みのない州だとなかなか覚えてもらえないのではないかと。

それに付随してよく言われたのが「ニューヨーク?!いいね!!!」というコメント(笑)

実際には、私が留学していた大学は、日本人が想像する大都会のニューヨークからは、電車で2時間ほどの静かな場所にありました。そのためきちんと弁解したほうがいいのか、それとも皆さんの想像するニューヨークのままにしとくか迷いました。

 第1位「大学楽しい?」

ダントツでよく聞かれた質問はコレ!なんて答えるか迷う質問です。

留学って楽しいことと同じくらい辛いことがあるもの。だからこそ一言にまとめるのも難しく、なんて答えたらいいんだろうと悩みます。また漠然とした質問すぎて、聞いた人はどういう答えを求めているんだろう?と困ることも。

でも、どんなに大変でもやっぱり留学生活が楽しくないと思ったことは一度もなかったので、シンプルに「楽しいよ〜!」というのが私の出した答えです。

いかがでしたか?

留学中の方に共感していただけたなら嬉しいです。久しぶりに日本に帰国し、留学のことを話そうとすると、いつも何から話したらいいのか考えます。それも留学生活を思う存分体験しているという証拠なのかなと思います。

シェアできないくらいたくさんの経験をぜひ留学でしてみてください!

大学・大学院留学 関連記事

アメリカ留学 関連記事

コミュニティカレッジ(Community College)ってなに?費用は?誰でも入れるの? 

アメリカのコミュニティカレッジ

アメリカの大学・大学院へ進学!必要な条件は?入学試験はある? 

アメリカの大学・大学院進学

アメリカ正規留学、Double Majorのススメ 

アメリカ正規留学

 

アメリカに留学したい方にお勧め!リベラルアーツ大学のススメ 

アメリカの大学で学ぶリベラルアーツ

留学エージェントにパンフレット取り寄せ

> アメリカ留学のおすすめ留学エージェント

この記事の著者

きゃれ

きゃれニューヨーク留学

高校卒業後、アメリカのニューヨーク州にあるストーニーブルック大学に進学。大学生活・アメリカ生活についてたくさんシェアしていきます!

留学Voice twitter

ページ上部へ戻る
留学したい!
と思ったら、留学Voice
成功の近道は
留学エージェント!

留学はもちろん自力でも可能。ですが、煩雑な手続き、様々な準備、1人で行うのは想像以上に大変。行く前に燃えつきちゃった…なんてことにならないように、留学の専門家=留学エージェントを利用しましょう!

留学エージェントは留学したい人の強い味方。難しい部分をおねがいしたり、いろいろ相談にものってもらえます!

優良エージェント
集めました!

といっても、世の中にはたくさんの留学エージェントが存在します。どこを選べばいいのか迷っちゃう…。
そこで、留学Voiceでは信頼できる留学エージェントさんを集めました!その数50社以上!

かんたん便利、
モチロン0円!

さらに!留学Voiceの便利機能「パンフレットお取り寄せ」を使えば、条件に合うエージェントをピックアップ!

下のボタンをクリックしたら、条件を入力、あとは待つだけ!

あなたにぴったりなエージェントさんの資料をお届けします。モチロンすべて無料!
あなたの夢の第一歩に、ぜひ使ってみてね★

パンフレットお取り寄せ