プロに学ぶ本場の料理!料理留学でワンランク上の食卓を作ろう

料理留学いつも作る献立が同じ…、料理が上手くなりたい…と思う方にぴったりな料理留学。

今回は、料理留学についてご紹介します!

料理留学って?

料理の腕に自信が無い、特別な日に家族に豪華な料理を作ってあげたい、恋人が家に来るのに料理が作れない…こんな悩みを持ったことのある人には、料理留学がうってつけ。

レシピ本だけでは得られない知識をプロから学び、料理の腕を磨きましょう!

料理留学は、語学力を伸ばすと共に料理を学ぶ人、シェフを目指して本格的に料理を学ぶ人まで様々な目的を持った人がいます。それに合わせて、家庭料理からプロ向けのフルコースまで様々な留学プログラムが用意されています。語学に自信が無い方も、語学学校に通う、日本語通訳付きの料理学校に通うなどの選択肢もあります。

卒業証書や修了証明書が貰える学校もあるため、プロを目指す方にはお仕事探しの手助けになる場合もあります。

そんな料理留学にオススメの国をご紹介します!

料理留学におすすめの国

料理教室

イギリス

紅茶の国としても有名なイギリス。一般家庭でも親しまれているアフタヌーンティーの楽しみ方を学べます。紅茶の淹れ方からスコーンのようなお茶菓子の作り方、マナーなどを教わることができます。英語が主流の国なので、英語力を向上したい方にもピッタリです。

>イギリスの料理留学について詳しく見る

イタリア

日本でも馴染みのあるイタリアンを本場で学べます。イタリアでは、日本語通訳付きのプログラムが多いため、留学が初めての方や語学に自信が無い方にもオススメです。プロを目指す方向けには、長期コース・インターンコースも充実しています。

>イタリアの料理留学について詳しく見る

フランス

ミシュランでも知られている美食の国フランスは、世界各国から料理を学びたい人が集まります。フランスでは、料理・製菓・製パン・ワインの4つから学べます。1日から受けられる料理教室でお手軽に楽しむことも、語学学校や専門学校で短期・長期で料理の腕を上げることも可能です。

>フランスの料理留学について詳しく見る

スペイン

山の幸も海の幸も楽しめるスペイン。地域によって料理の味付けや調理法が違うのも特徴です。本場で食べるパエリアやトルティーヤは、日本とは違った味がするはず。他にも、スペインの食文化やスペイン料理の生まれた歴史なども学ぶことができます。

>スペインの料理留学について詳しく見る

料理留学の魅力

本場の味を楽しめる

やはり、料理留学は食べる楽しみも重要。現地の人が作る料理の味付けは、普段日本で食べている料理とは大きく変わるもの。本場の料理を味わうことで、料理に深みが増すでしょう。

料理の腕が上がる

プロの料理人からレッスンを受けるため、普通では得られない経験ができます。プロが使っている知識、テクニックを調理法に取り入れられるため、留学前よりも料理の腕が違っているはず。

新しい視点が持てる

異文化交流を通して、日本とは違う食文化を学ぶことで、新たな視点が持てます。プロのやり方を間近に見ることで、自宅で料理を作る際にも工夫してみよう!といった挑戦心も生まれてきます。

まとめ

シェフ

いかがでしたか?料理留学は、プロを目指す人以外の参加者も増加しているため、年々ハードルが下がっています。料理留学の経験から、プロを目指してみたいという気持ちも生まれるかもしれません。

自分で料理を楽しむ以外にも、家庭で家族や恋人、友人に美味しい料理をご馳走すれば、きっと喜ぶことでしょう。

大切な人の喜ぶ顔を見るため、プロの道を目指すため、ぜひ料理留学にチャレンジしてみてください!

興味・関心のある方は、ぜひ資料請求をどうぞ。

LINEで送る
Pocket

この記事の著者

masa

関連記事

ページ上部へ戻る