ドイツでフラワー留学にチャレンジ!どこでできる?参加資格は?

ドイツでフラワーアレンジメント,フラワー留学

季節毎に楽しめるお花。海外留学でフラワーアレンジメントを本格的に学んでみませんか?

今回はドイツのフラワー留学についてご紹介します!

フラワー留学とは?

フラワー留学は、その名前から想像できる通り、フラワーアレンジメントを海外に学びに行くこと。花留学と言われることもあります。日本では、華道が伝統文化として知られていますが、海外では少し違ったフラワーアレンジメントも親しまれています。

中でも、ドイツはフラワーアレンジメント留学におすすめの国の一つ。ドイツには職業訓練ができる「Praktikum」という制度があります。この制度を利用して、花屋で職業体験が可能です。また、数は少ないですが、留学生を受け入れているフラワー教室もあります。

フラワー留学のおすすめプログラム

短期・長期「花」留学 体験コース(5つのコース)

  • 都市:ハノーファー
  • 費用:4週間:370,000円~
  • 特徴:花屋内のドイツのフローリストマイスターによる丁寧なレッスンで、基礎から技術が身に付けられます。1日単位のレッスンも可能で、最大12週間のレッスンがあります。4週間コースでは修了証であるディプロマが発行され、12週間コースでは加えて花屋体験も可能となります。

ドイツで職業体験 お花屋さんでフローリスト体験

  • 都市:フランクフルト、ベルリン、ハイデルベルグ、ミュンヘン他
  • 費用:1週間:243,000円~
  • 特徴:ドイツの各都市で職業体験を行っているプログラムです。上記の都市にある花屋で、フローリストとして働くことができます。ドイツ語やスキルに自信が無くとも、レベルに応じた体験先が用意されます。期間は、1週間~4週間以上の長期まであり、それぞれアレンジが可能。
ドイツのフラワー留学,フラワーアレンジメントのプログラム

フラワー留学でよくある質問

短期間でも体験できる?

プログラムによっては、1週間から可能です。花屋で開講しているレッスンは、1日単位から受けられることもあります。

必要な語学力は?

ドイツ語が苦手な場合でも、ある程度英語が出来れば大都市では通じます。花屋の職業訓練では、店内で言葉が通じないと雑務中心になる可能性もあるため、語学学校でドイツ語を勉強することをおすすめします。

滞在方法は?

ホームステイ、シェアハウスが一般的です。ホームステイの場合は留学エージェントが手配するため、手間が省けます。シェアハウスは、自力で探す分、家賃が折半になるメリットがあります。

必要な参加資格はある?

資格は必要ありませんが、フラワーアレンジメントの事前知識があると、レッスンの幅が広がります。また、ドイツ語ができると、花屋体験でも役に立ちます。

ドイツ フラワーアレンジメント,フラワー留学

まとめ

いかがでしたか?ドイツには花屋が街中にあり、季節のイベント毎に扱う花が変わります。そんな花屋で実践的な技術を積めば、趣味や特技をより一層磨くこともできます。

フラワー留学で、一歩踏み込んだフラワーアレンジメントを学びましょう!

留学voiceでは、一括で様々な留学エージェントの資料が請求できます。ドイツのフラワーアレンジメントに興味を持った方は、ぜひ活用してみてください。

留学エージェント
留学エージェントに資料請求

フラワー留学 関連記事

ドイツ留学 関連記事

この記事の著者

masa

留学Voice twitter

ページ上部へ戻る
留学したい!
と思ったら、留学Voice
成功の近道は
留学エージェント!

留学はもちろん自力でも可能。ですが、煩雑な手続き、様々な準備、1人で行うのは想像以上に大変。行く前に燃えつきちゃった…なんてことにならないように、留学の専門家=留学エージェントを利用しましょう!

留学エージェントは留学したい人の強い味方。難しい部分をおねがいしたり、いろいろ相談にものってもらえます!

優良エージェント
集めました!

といっても、世の中にはたくさんの留学エージェントが存在します。どこを選べばいいのか迷っちゃう…。
そこで、留学Voiceでは信頼できる留学エージェントさんを集めました!その数50社以上!

かんたん便利、
モチロン0円!

さらに!留学Voiceの便利機能「パンフレットお取り寄せ」を使えば、条件に合うエージェントをピックアップ!

下のボタンをクリックしたら、条件を入力、あとは待つだけ!

あなたにぴったりなエージェントさんの資料をお届けします。モチロンすべて無料!
あなたの夢の第一歩に、ぜひ使ってみてね★

パンフレットお取り寄せ