欧州のシリコンバレー!アイルランドでインターンシップ留学!!!

こんにちは。留学voice特派員のなおです!

海外で職務経験を積んでみませんか?

インターンシップ留学では、海外で実際に現地の企業で働くことができます!

語学学校とセットのプランなどもあり英語初心者でも参加可能です!

今回は、アイルランドでのインターンシップ留学についてご紹介したいと思います。

アイルランド

海外インターンシップとは

最近では、就活のためなど多くの学生が日本国内でインターンシップ行うようになりました。海外インターンシップとは、基本的には国内でのインターンシップと同じ意味であり、海外か国内の違いのみです。

しかし、この国内か海外かの違いに大きな意味があります。

海外の企業、またはNGO等の団体での職務体験です。グローバルな環境での職務経験を通して学べることは大きいです。英語力はもちろん、文化の違いによるビジネスの違いや、グローバルスタンダードな考え方、多国籍な相手とのコミュニケーションなど学生はもちろん社会人の方でも学ぶことはたくさんあると思います。

海外で“働く”、“インターンをする”と聞くと、英語力がなければチャレンジできないと思う方もいるかもしれませんが、語学学校とセットのプランであれば英語初心者でも参加可能です!!!

アイルランドインターンの魅力

タイトルにも書きましたが、実はアイルランドは欧州のシリコンバレーと呼ばれています。

国としてIT企業を世界中から誘致していることもあり、多くのIT企業がアイルランドに拠点を置くようになりました。

アップル、HP、インテルやデル、Google、Facebook、PayPal、LinkedIn、ジンガやセールスフォースなど1度は耳にしたことがあるであろう大企業ばかりです。

最近では、Air BnBやUver、Amazon、Microsoftなども集まってきました。

国としてIT企業を世界中から誘致しているだけではなく、若く優秀な人材が多いということも大きな理由なようです。

そんなアイルランドでのインターンシップは大きな刺激を与えてくれるのではないでしょうか?

アイルランドで海外インターンシップ

アイルランド留学の人気都市

ダブリン

人口3分の1が集中するアイルランドの首都、ダブリン。交通機関も発達していますが、徒歩圏の観光地も多くあります。また、ダブリンは黒ビール「ギネス」の国としても有名ですです。

コーク

アイルランド第2の都市とも言われており、南部に位置しており、人口は12万人ほどです。ダブリンと同じく欧州文化首都に選ばれています。アイルランドの中でも比較温暖な気候で、コンパクトな街のため、穏やかな時間を過ごせます。郊外に出向くと、灯台や蒸留所などが見られます。

アイルランドの都市

どんなインターンシップがあるの?

語学コース+インターン①

Atlas Language Schoolで語学コースを受講後、4週間以上のインターンシップを提携受け入れ先で行うことができます。同校のワークプレースメントオフィサーが生徒のプロファイル、経験、言語スキルに合った地元企業を紹介してくれます。

英語コースは、週20レッスンから様々なコースがあります。

インターンでは、一部特定の資格や技能が必要なものもありますが、一般事務やメディア関係、会計、運輸、IT、マーケティング、セールス、ツーリズムなど様々なコースが用意されています。

例外として有給の場合もありますが、基本的には無給インターンになります。

費用

週20レッスンの一般英語コース授業料が800ユーロ(4週間)~

加えてインターンシップ手配料が550ユーロ

語学コース+インターン②

International Houseでも、語学コース履修後インターンシップを紹介してくれます。無給インターンですが、ダブリン市内の企業で働くことができます。

費用

語学コースの授業料+インターン紹介料450ユーロとなります。

授業力はコースによって様々です。

例)一般英語コース

  • 1~4週間:€260 /週
  • 5~11週間:€250 /週
  • 12~3週間:€230 /週
  • 24以上週間:€190 /週

有給インターン・ホテル

ワーキングホリを利用し、クレア州リスドンヴァルナというリゾートエリアにあるホテルで、有給インターンシップが経験できるプログラムです。

首都ダブリンからは車で3時間ほどの距離にある、温泉が有名なリゾート地です。

また、200年近く前から続くお見合いパーティーが開かれる町として世界的に有名です。毎年9月に約6週間にわたり行われ、外国からもたくさんの参加者が集まってきます。

英語力によって、レストランスタッフ、ハウスキーパー、バースタッフ、フロント受付などの業務を任されることになります。

また、語学に自信のない方は、語学学校を手配してもらうことも可能です。

費用

プログラム費用が、170,000円かかります。

しかし、有給インターンのため給料が支払われます。

時給€9.15で、週15時間~39時間勤務。

ホテル業のため時期によって勤務可能時間が異なり、9月が繁忙期となっています。

また、3食食事付きの従業員寮が格安の週€54(給料から天引き) で利用できます。

アイルランドインターンのためのビザ

ワーキングホリデービザ

18歳~30歳を対象としており、就労やインターンシップ、就学が可能になります。

毎年、年2回に分けて日本人に対しては400人分発行されています。

期間は最大1年となっています。

このビザを取得することができれば、ほとんどのインターンは可能になるでしょう。

学生ビザ

アイルランドで語学学校を含む学校に通う学生に発行されます。

31歳以上でもこちらを利用することで、インターンが可能になります。

しかし、労働時間や就学期間によってはインターンできない場合もあるので確認が必要です。

観光ビザ

基本的には、ワーホリビザか学生ビザでのインターンになります。

しかし、アイルランドは、日本国籍者に対し90日間以内の滞在であればビザを必要としていません。そのため、観光ビザで語学留学をされる方もいます。

労働時間や給与条件、就学時間など条件によっては観光ビザでのインターンも可能な場合があるようです。

どの国でも言えることですが、ビザに関しては複雑な部分が多いです。ビザ取得要件を満たしていても、申請時にトラブルが起きることもあります。

そのため、大使館や留学エージェントへの相談をおすすめします。

まとめ

アイルランドは、語学学校の学生でも取得できる学生ビザで働けるという数少ない国です!

インターンの受け入れ先は様々で英語初心者でも語学学校との併用でチャレンジすることができます!

是非、アイルランドでインターンに挑戦してみてください!

留学voiceなら、一度に複数の留学エージェントさんのパンフレットを取り寄せることができて便利です。ぜひ活用してみてください。

留学エージェントによっても費用やサポートが異なるので、よく比較して自分に合った留学エージェントを見つけましょう。

留学エージェント
留学エージェントに資料請求

海外インターンシップ留学 関連記事

アイルランド留学 関連記事

> アイルランド留学のおすすめ留学エージェント

この記事の著者

なお

なお

イギリスのリーズ大学に1年間交換留学していました!
大学卒業後、今年9月から修士課程のためイギリスに戻ります!!!
よろしくお願いします♪

留学Voice twitter

ページ上部へ戻る
留学したい!
と思ったら、留学Voice
成功の近道は
留学エージェント!

留学はもちろん自力でも可能。ですが、煩雑な手続き、様々な準備、1人で行うのは想像以上に大変。行く前に燃えつきちゃった…なんてことにならないように、留学の専門家=留学エージェントを利用しましょう!

留学エージェントは留学したい人の強い味方。難しい部分をおねがいしたり、いろいろ相談にものってもらえます!

優良エージェント
集めました!

といっても、世の中にはたくさんの留学エージェントが存在します。どこを選べばいいのか迷っちゃう…。
そこで、留学Voiceでは信頼できる留学エージェントさんを集めました!その数50社以上!

かんたん便利、
モチロン0円!

さらに!留学Voiceの便利機能「パンフレットお取り寄せ」を使えば、条件に合うエージェントをピックアップ!

下のボタンをクリックしたら、条件を入力、あとは待つだけ!

あなたにぴったりなエージェントさんの資料をお届けします。モチロンすべて無料!
あなたの夢の第一歩に、ぜひ使ってみてね★

パンフレットお取り寄せ