EF MIAMIをお勧めしない3つのわけ

EF MIAMIに、4年か5年前ぶりにこの間約1ヶ月だけお世話になりました。2度も利用しているくせに、なぜお勧めしないか気になりますか?笑

以前行った際は、初めての海外留学ということもあり、全てが新鮮で良かったイメージしかありませんが、改めて海外に慣れて英語が話せる状態で行くと、以前見えて来なかったことが幾つか見えてきました。それではお勧めしないわけを話していきましょう。

 ※あくまで個人の意見です。

EF MIAMIがお勧めできないわけ

英語はどこに?

EFって語学学校ですよね。語学学校は、英語を学ぶ所ですよね。つまり、学校にいると英語が聞こえてくるのが普通ですよね。ところが、聞こえてくるのはフランス語ばかり。フランス語の次にイタリア語、ドイツ語あたりも聞こえてきます。そして殆どの人が同じ言語を話す人と絡んでいます。日本人も例外ではありません。いつも一緒にいるイメージですね。勿論、全員では無いです。中には、同じ言語の人とは無駄に絡まない人達もいます。

母国語で話すことはストレスフリーですし、100歩譲って休み時間に英語が全く聞こえてこないことは良しとしましょう。では、授業中はどうでしょう?フランス勢は授業中でも、ガンガンフランス語を使います。初級の方のクラスでは、先生ですら英語以外の言葉を使うと聞いた事があります。

劣悪環境の寮

私の部屋が外れの可能性もあります。ただ、Facebookでレビューを読む限りでは、もっとひどい経験をしている人が沢山いました。

マイアミに到着して数日もしないうちに、鼻水が止まらなくなり、咳も時たま止まらなくなりました。マイアミについてから、新しくできた友達とパーティ三昧してたので、あぁ飛ばし過ぎたなと思い最初は反省していましたが、これがまたいつまで経っても治らない。一つ気付いた事が、部屋に戻らずにずっと外にいる時は鼻水も咳も止まり、部屋に戻ると途端にまた体調が悪くなるんです。ルームメイトもまた同じで、ずっと体調が悪そうでした。原因は、エアコンでした。24時間稼働しっぱなしで窓を開けて換気をするのも許されない環境、更には、そのエアコンがカビだらけだったという事です。

ただ、この寮は勿論強制では無いので気になる方は寮でのステイは避けた方がいいです。

教師陣

NYの学校が素晴らしかっただけなのかもしれません。また、たまたま私のクラスの先生がひどかっただけかもしれません。

授業中の半分はYoutube鑑賞です。内容が、動画で見る必要あるの?ってくらい普通の文法の勉強です。え?それ先生であるあなたが説明すればいいんじゃないの?と思ってました笑 その間先生は、ずっと携帯イジイジです。

また、先生が授業中であっても電話もします。生徒が質問してもずれた回答をします。それでも聞いてくる生徒には、これは特別なの。と強制終了で腑に落ちる説明はしません。唯一答えていたのが、smallは小さい、smallerはもっと小さい、smallestは1番小さい、でした。比較の説明は一切なしです。また、manyはuncountabaleでmuchはcountabaleで尚且つManyより丁寧と言っていました。えええ!?逆じゃ無いの!?どっちが丁寧とかあるの?って思いました。(これは聞いた事が無いので私は答えがわかりません)

まとめ

以上の理由から私は、個人的にEF MIAMIをお勧めしません。寮と先生に関しては解決できるのでそこまで強い理由では無いですが、英語を話さない生徒が9割程度という理由が1番でかいです。日本人グループに入るのは意地でも避けたかったし、会話中も母国語で会話する人とは絡みたくなかったので、基本的に私は、学校外のパーティなどで仲良くなった現地の大学生などと絡んでいました。

語学留学 関連記事

この記事の著者

ぼん

ぼん

小学生の頃、DVDレンタルショップに出会って人生変わった男。
現在、大学卒業後にアメリカ留学中です。

関連記事

留学voice Instagram

ページ上部へ戻る