セブ島1週間の語学留学でかかる費用は?私の場合・・

こんにちは、サリーです。セブ島と言えば、語学留学でも有名な国。

今回は、私がセブ島にいた1週間でどれくらいのお金を使ったか、またどれくらいのお金を持っていけば色々なことができるかをシェアして行きたいと思います。

セブ島1週間の語学留学でかかる費用は?私の場合・・

食べ物は格安!

セブ島では、道路沿いに屋台のようなものがあったり、たくさん屋台が並ぶナイトマーケットなどもあるので、食費はだいぶ抑えることができました。

私の場合は、朝ごはんと夜ご飯は語学学校で食べられたので、お昼ご飯や飲み物、土日に出かけた時のご飯代などで、一日平均¥450ほど使っていたと思います。

ちなみに、タピオカは1つ¥150ほど、ローカールフードは一食¥200ほどで食べられます!

セブ島のショッピングモール

娯楽と交通費

セブ島では、交通費はとても安いです。

タクシーよりも、バスやバイクに乗ればかなり抑えることができます。ほぼ徒歩で行動していましたが、ショッピングモールや山頂へ行った時にはバスを使ったので、交通費合計で¥500~600でした。

娯楽ですが、私はカジノ、トップス(山頂のきれいな景色がみれるスポット)、ナイトマーケット、スパなどに行きました。

この時はビーチに行っていないので、あまり費用はかからず、全部で約¥4000くらいでした。

ショッピングは安くない…

セブ島にはとても大きなショッピングモールが2つありますが、買い物は日本と比べてそこまで安くはなかったです。

日本でみられないブランドもいくつかありましたが、お土産を買ったり、自分へのご褒美として少し買い物をしたので、ショッピング全体で¥8000くらいを使いました!

セブ島の移動手段

まとめ

セブ島1週間の滞在で使った金額は約¥16000でした。ショッピングは安くないものの、食べ物や交通費はとっても安いので、工夫次第でバジェットはもっと抑えられると思います。

皆さんもぜひ、セブ島へ行かれる際に参考にしてみてください!

この記事の著者

サリー

サリー

はじめまして! アメリカのウィスコンシン州の私立大学に在学中のサリーです。今は大学3年生でビジネスメジャーで勉強をしています。チアリーディングと学生会にも参加しているので、私の経験談を通してもっと海外留学について知っていただけたら嬉しいです!

留学Voice twitter

ページ上部へ戻る
留学したい!
と思ったら、留学Voice
成功の近道は
留学エージェント!

留学はもちろん自力でも可能。ですが、煩雑な手続き、様々な準備、1人で行うのは想像以上に大変。行く前に燃えつきちゃった…なんてことにならないように、留学の専門家=留学エージェントを利用しましょう!

留学エージェントは留学したい人の強い味方。難しい部分をおねがいしたり、いろいろ相談にものってもらえます!

優良エージェント
集めました!

といっても、世の中にはたくさんの留学エージェントが存在します。どこを選べばいいのか迷っちゃう…。
そこで、留学Voiceでは信頼できる留学エージェントさんを集めました!その数50社以上!

かんたん便利、
モチロン0円!

さらに!留学Voiceの便利機能「パンフレットお取り寄せ」を使えば、条件に合うエージェントをピックアップ!

下のボタンをクリックしたら、条件を入力、あとは待つだけ!

あなたにぴったりなエージェントさんの資料をお届けします。モチロンすべて無料!
あなたの夢の第一歩に、ぜひ使ってみてね★

パンフレットお取り寄せ