【短期留学】ニュージーランド1か月語学留学!

こんにちは。留学voice特派員のなおです。

アメリカやオーストラリア、カナダ、イギリスなどが留学先として有名ですが、ニュージーランドも非常に魅力的な留学先です。

今回は、ニュージーランド1か月留学についておすすめの語学学校、コース、費用など含めご紹介したいと思います。

ニュージーランド短期語学留学 1か月コースのプログラムと費用

ニュージーランドにある語学学校が提供する1か月のコース、また費用をいくつかまとめてみました。

カプラン オークランド校

カプランは、40年以上続くアメリカの大手語学学校です!

英語圏主要6か国、30都市に校舎を持っており、K+という独自開発した教材を使用し多くの学生から高い評価を受けています。

一般英語コース

  • 半日(週20レッスン(15時間)):$1520 
  • セミインテンシブ( 週20レッスン(15時間)に加えてK+セッション7回(5.25時間)):$1620
  • インテンシブ( セミインテンシブに加え、特別クラスが週8レッスン(6時間)受講可能):$1880

ビジネス英語コース:$1880

週20レッスン(15時間)のビジネス英語クラスに加え、週8レッスン(6時間)の特別クラス、K+セッション7回(5.25時間)のコースになります。

IELTS対策:$1880

週28レッスン(21時間)のIELTS対策に加え、K+セッション7回(5.25時間)のコースになります。

カプランHP

カプランコース料金詳細(2019年)

CCEL クライストチャーチ校

カンタベリー大学の構内にある私立語学学校です。図書館をはじめとするカンタベリー大学の施設を使用することができ語学留学でも海外のキャンパスライフを体験することができます!

一般英語

  • フルタイム:$1620

月~金8:30am – 1:00pm +オプショナル 1:45pm – 2:45pm

→週20時間+3時間のEラーニング+5時間のオプショナル教師付き独立学習

  • パートタイム:$1220

月~金8:30am – 11:45am →週15時間

一般英語(午後)

  • フルタイム:$1408

月~金5:00pm – 9:30pm →週20時間

  • パートタイム:$1220

月~金5:00pm – 8:20pm →週15時間

CCEL料金詳細

CCELホームページ

授業以外の費用

入学金

語学学校によって金額は違いますが、約$200~260かかります。

テキスト代

授業料にテキスト代等を含める語学学校と別途料金を請求する語学学校が多いです。

今回紹介したカプランオークランド校では、週$15、つまり1か月のコースであれば、$60。

一方、CCELクライストチャーチ校は、コース関係なく$50となっています。

滞在先宿泊費

ニュージーランドの語学学校では、滞在先の紹介を行っています。紹介費は、紹介する滞在先の語学学校までの距離により変更すケースもあり、$200~300ほどかかります。

滞在先の例は以下を参照ください。

カプランオークランド校

  • ホームステイ:週$305~
  • 寮:週$350
  • アパートメント:週$370~

CCELクライストチャーチ校

  • ホームステイ:週$287~
  • 寮:週$283~

1か月間のニュージーランド短期留学でできること

ニュージーランドの自然を感じる

ミッション・ベイ

オークランド市内から最も近いビーチです。海沿いには、カフェやレストランなどがあるので海に入らなくても散歩してカフェでまったり過ごすのも良いかもしれません。

ワイヘキ島

ニュージーランド ワイヘキ島

オークランドから船で40分の離島です。

美しいビーチ、マリンスポーツを楽しむことができることはもちろん、ワインの名産地としても知られているこの島ではワイナリーツアーも楽しむことができます。

また、多くのアーティストが住んでいる島でもありアートスポット巡りもできます。

マウント イーデン

オークランド市内からバスで10分の場所には、標高196メートルの死火山があります。頂上には噴火口がきれいに残っています!夜には、市内を見下ろすことのできる夜景スポットとしても人気です!

クライストチャーチ植物園

ニュージーンランド クライストチャーチ植物園

クライストチャーチは、ガーデンが有名な街と前述しましたが、そんなクライストチャーチの素晴らしいガーデニングを見ることができるのが、クライストチャーチ植物園です。

1963年に英国のビクトリア女王の長男の婚礼を祝いイングリッシュオークが植えられたのが始まりであり140年以上の歴史を持った植物園です!

春から夏にかけては250種類以上のバラが咲き、是非訪れていただきたい場所です。

ニュージーランド語学留学でおすすめの都市

オークランド

ニュージーランド オークランド

ニュージーランド最大の都市であり、日本からは直行便で約12時間で行くことができます。オークランドは大都市でありながら、ハイキングコースやビーチ、離島などの美しい自然に30分ほどという近い距離間にあります。

クライストチャーチ

ニュージーランド クライストチャーチ

クライストチャーチは、オークランドそして、首都であるウェリントンに次ぐニュージーランドで3番目に大きい都市です。日本から直行便はなくオークランド等で乗り換えの必要がありますが、イギリス以外で最もイギリスっぽいと言われており非常に魅力的な都市です。加えて、毎年2月に盛大なフラワーフェスティバルなどガーデニングで有名な都市でもあります。

ビザは必要?

3か月以内の場合は基本的にビザは必要ないので、今回紹介させて頂いた1か月留学でもビザは必要ありません。

ただ、ニュージーランド入国には、パスポートの有効期限が滞在日数+3か月必要なので確認しておきましょう。

まとめ

ニュージーランドは、有名度は少し低いですが都市として発達していながらリラックスできる自然とも近いという非常に住みやすく留学にも適しています。

留学voiceでは、ニュージーランドに関する資料も複数留学エージェントから無料で取り寄せることができるので是非ご活用してください。

留学エージェントに資料請求

ニュージーランド留学 関連記事

留学エージェントに資料請求

語学留学 関連記事

LINEで送る
Pocket

この記事の著者

なお

なお

イギリスのリーズ大学に1年間交換留学していました!
大学卒業後、今年9月から修士課程のためイギリスに戻ります!!!
よろしくお願いします♪

関連記事

ページ上部へ戻る