イタリアで6か月間の長期語学留学!!!

こんにちは。留学voice特派員のなおです。

サッカー、料理、アート、音楽、ファッションなど様々分野でトップレベルにあるイタリア。

今回はそんなイタリア6か月間留学についておすすめの語学学校、コース、費用など含めご紹介したいと思います。

イタリア

イタリアってどんなところ?

はじめに話したように、サッカー、料理、アート、音楽、ファッションなど様々分野で世界的に重要な日にある国です。

イタリアのサッカーリーグ、セリエAはイングランドのプレミアリーグ、スペインのリーガエスパニョーラと並ぶ世界3大リーグと言われています。ポルトガルのクリスティアーノロナウド、イタリアのインモービレ、アルゼンチンのディバラなど世界の名選手たちがプレーしています。イタリアナショナルチーム自体も2006年ワールドカップ含め過去4度優勝経験のある強豪国です。

日本でも人気のイタリア料理ですが、アメリカ、イギリスなどどの国、どの町へ行っても食べることができ、多くの国で愛されている料理と言えます。また、ギリシャ料理、スペイン料理、モロッコ料理と共に地中海料理と称され国連教育科学文化機関(UNESCO)の無形文化遺産に2010年に登録されました。

アート、音楽などの芸術分野では、ミケランジェロ、レオナルドダヴィンチ、ヴェルディ、ヴィヴァルディなど多くの優秀な画家、音楽家を輩出しています。

また、近年はファッションの分野で世界をリードしています。BVLGARI、GUCCI、ARMANI、FURLA、Bottega Veneta、DIESEL、DOLCE&GABBANAなど誰もが一度は耳にしたことがあるであろう世界的なブランドがたくさんあります。

このようにイタリアは様々な分野で世界的に重要な国と言えます。

イタリア語を学ぶコースにはどんなものがある?

イタリア語学留学は、基本的に英語語学留学同様に一般イタリア語コース、ビジネスイタリア語コース、語学試験対策コースなどがあります。

加えて、イタリアは音楽やアート、料理など世界的に有名な国であることから、それらを学ぶことのできるイタリア語プラスアルファのコースもある語学学校も多いです。

イタリアでの6か月長期語学留学の費用は?

ELLCI Milano(ミラノ)

ホームページ

1988年にミラノに設立された語学学校です。ミラノの中心、ショッピング通りとして有名なコルソ・ブエノスアイレスの近くにあるため交通の便も非常に良いと思います。

また、日本人スタッフによるサポートも受けることができるのでイタリア語初心者の方、初めての留学の方でも安心です。

一般イタリア語

  • 週20時間(午前9:00-13:00):€2960(6か月)
  • 週20時間(午後14:00-18:00):€2510(6か月)

授業以外の費用

  • ホームステイ:€640/月~
  • 学生寮:€770/月~
  • 滞在先紹介料:€50
  • 年間登録料:€80

Accademia di Italianoミラノ校

ホームページ

ミラノ校、フィレンツェ校、マントヴァ校、モンツァ校の合計4つの校舎を国内に持っているチェーン語学学校です。

一般イタリア語

  • 週20レッスン:€3120(6か月)
  • 週10レッスン:€2190(6か月)

パートタイムコース

  • 週2レッスン(1レッスン90分):€864

授業以外の費用

  • ホームステイ:€160/週~

Easy Italian Language & Art Venice School

ホームページ

2014年に創設されたヴェネチアに位置する小さな語学学校です。トレ·アルキから徒歩5分のカンナレッジョ地区に校舎があります。新しく楽しい教育方法でレッスンが行われています。また、Skypeコースも開講しているため海外からでも参加することができます。

一般イタリア語

  • 週20時間:€3240
  • 週20時間(滞在プランセット):€6198

アートコース

  • 3時間(グループ):€45
  • 15時間(グループ):€225
  • 30時間(グループ):€500
  • 3時間(マンツーマン):€90
  • 15時間(マンツーマン):€450
  • 30時間(マンツーマン):€900

建築コース

  • 3時間:€45
  • 15時間:€225
  • 30時間:€500

客室乗務員のためのイタリア語コース

  • 15時間半:€220

美術館でのイタリア語コース

  • 5時間:€170
  • 7時間半:€255

授業以外の費用

  • ホームステイ:€40~90/日
  • 入学金:無料
  • 教材費:授業料に含まれています。

長期語学留学で人気の都市

フィレンツェ

フィレンツェ

イタリア北西部に位置する都市。ルネサンス発祥の地として知られています。街のシンボルでもあるサンタマリアデルフィオーレ大聖堂をはじめとして多くの建物が赤レンガ造りであり、花の都を意味するフィレンツェの名前にふさわしい町並みです。

ミラノ

ミラノ

イタリア第二の都市ミラノ。多くのファッションブランドのあるイタリアですが、PRADAやGIORGIO ARMANI、Dolce&Gabbana、Versace、ETRO、MIUMIUなどその多くがミラノに本店を構えています。ミラノは世界的にもファッションの聖地ともいえる場所です。

また、観光名所は多いとは言えず、商業の中心となっている街であり近代的な高層ビルなどもあります。交通網などが発展しているので住みやすいと思います。

ローマ

ローマ

イタリアの首都。ローマ大帝国の歴史を感じることのできる街並みです。また、カトリック教会の総本山であるサンピエトロ大聖堂のある世界最小の国バチカン市国があるのもローマです。

イタリアの長期語学留学でできること

イタリア長期留学の休日は旅行などしてイタリア文化に触れることをおすすめします。ほかの国の留学ではアルバイトに挑戦してみることをおすすめしたりするのですが、イタリアはアルバイトするのが難しい国なのです。一応、就学ビザ取得者には労働許可が与えられるのですが、実はイタリアには“アルバイト”という労働形態がないのです。すべての労働者は正社員であり雇用者は地方労働局に届け出を提出し税金等も納めなければなりません。そのため留学生がアルバイトをするのは少し難しいと思います。そこで旅行をおすすめしたいと思います。イタリアは世界遺産の数が世界で一番多い国です。そのため、イタリア国内には観光地がたくさんあります。そんなイタリアの世界遺産を周りイタリア文化に触れるのはとても楽しいと思います。6か月のもの長期留学になると中の良いクラスメートも出来ると思うのでクラスメートを誘って旅行してみてはいかがでしょうか?

まとめ

イタリア国外ではあまり使用されておらず、第二外国語としては少しマイナーな言語かもしれません。しかし、サッカー、芸術、ファッション、料理などの分野でイタリア世界的に重要な国となっています。そのためイタリア語習得は非常に意義のあることだと思います。

イタリア留学についてもっと知りたいという方は、留学voiceホームページより複数留学エージェントから無料で請求することができるので是非ご活用ください。

各エージェントが提供するサービス、プログラムを比較することでより自分に合った留学が見つかると思います!

また、イタリア語は外国語としてはマイナーなので留学エージェントに相談することでネット上では見つからない新たな情報が得られると思います!

この記事の著者

なお

なお

イギリスのリーズ大学に1年間交換留学していました!
大学卒業後、今年9月から修士課程のためイギリスに戻ります!!!
よろしくお願いします♪

関連記事

ページ上部へ戻る