ハワイでTOEIC対策の語学留学!何が魅力?

ハワイ

イツキです。今回の記事ではハワイでのTOEIC留学について紹介したいと思います。

ハワイ留学のメリット

ハワイに留学することのメリットについて。

1つは日本食には困らない事。

ハワイには多くの日本食レストランがあります。メニューの種類も豊富で、うどんにラーメン、お寿司、そば、とんかつなど様々な日本食を楽しむことができます。

特に海外の日本食レストランでは、多くの場合外国人が経営しているか、現地人向けに味をアレンジしている場合も多く、必ずしも日本人好みの味に出会うことができません。

しかしハワイの場合、日本人旅行者や実際に現地で滞在している日本人も多いため、日本食も日本人向けに作っている店が多いです。

また日系のスーパーも多く、簡単に日本の食材を手に入れることができます。自分で自炊をしたい、食生活を管理したい人には安心です。

2つ目はビーチが近場にあること。

ハワイにはワイキキビーチやアラモアナビーチなど有名なビーチがあります。休日はもちろん、学校帰りにサーフィンやシュノーケリングなどのマリンスポーツを気軽に楽しむことが可能です。

スポーツの他にも、ビーチが近くにあることから、ハワイでは日常的に美しい光景を見ることができます。例えば、朝早くに綺麗な海を見ながらビーチ沿いを散歩したり、夕暮れどきには海に沈む感動的な夕焼けを楽しむことができます。

留学中、勉強に行き詰まって疲れたり、気分をリフレッシュしたりしたいときにビーチを見るだけでも気分転換できると思います。

TOEIC対策

TOEICを学べる学校

CPC(ホノルル)

CPCはホノルルに位置する学校。生徒数は40名~50名くらいのアットホームな学校です。クラス編制は8名前後で、平均年齢もやや高く、落ち着いた環境でしっかりと学ぶことができます。

オーガニックメソッドという独自の英語教授法を行っており、短期間での確実なスキルアップを目指す授業の形を取っています、講師の英語を聞くだけの授業ではなく、英語を使うことで身につけるというスタイルを徹底しています。

海外からの留学生だけでなく、ハワイに住む日本人の方にも人気のある学校です。出席や遅刻に関してもしっかりと管理されています。ハワイでの日常を満喫すると同時にしっかりと学生として授業に取り組める学校だと思います。

 

こちらの学校では週20時間のTOEICのコースを設けています。料金は1週で297ドルとなっています。こちらのコースは自分の好きな週だけ選ぶことができ、最短で1週間、最長で48週間と自分の受けたい分だけ受講できるのもウリの一つ。

Global Village(ホノルル)

Global Villageはホノルルに位置する学校。質の高い授業内容を提供できるように、クラスは少人数制でコミュニケーションに焦点を合わせた会話、聞き取り、文法、語彙を主に学ぶことができます。コースも様々なリクエストに対応できるよう「英語+α」のコースが充実しています。英語だけでなくサーフィン、フラダンス、ヨガなどハワイならではの文化やスポーツを存分に体験できます。母国語使用禁止ルールもあり、普段から母国語に頼らず英語を使う環境作りを心がけており、午後の時間は豊富なアクティビティを準備しているので、ウクレレ体験、レイメイキング等を体験する事ができます。

 

こちらの学校ではTOEIC専門のコースは設けていません。一般英語の授業の中でTOEIC講座を受講する事ができます。そのため、一般英語と並行しながらTOEICの勉強をすることができます。

12週間単位での留学から可能で、料金は12週間で約8,000ドル、24週間で14,000ドルとなっています。滞在期間が長ければ長いほど割引を得ることができますよ。

TOEIC対策

ハワイは治安を重視している方におすすめ

ハワイでの留学は、他の欧米圏に比べると費用が多少高くなります。

しかし、ハワイは他の欧米諸国に比べ治安がいいです。特に日本人に対しては、現在でも多くの日系人が暮らしていることから差別されることはあまりありません。

また、ハワイでは南国独特の穏やかでのんびりした性格を持つ人が多く、そういった意味でもあまり排他的な扱いをされることがなく、暮らしやすいと言えるでしょう。

治安が良く、穏やかな環境で留学をしたいという方にハワイはおすすめであると思います。

 

ハワイでもTOEICは学べるので、興味がある方は候補地にいれてみてはいかがでしょうか?

留学エージェントに資料請求

アメリカ留学 関連記事

留学エージェントに資料請求

TOEIC対策留学&語学留学 関連記事

語学検定対策留学 関連記事

> ハワイ留学のおすすめ留学エージェント

LINEで送る
Pocket

この記事の著者

イツキ

イツキ

大学3年の後期から1年休学中。オーストラリアのブリスベンにて、1年の語学留学で滞在。現地の情報を留学生の視点から発信していきます。

関連記事

ページ上部へ戻る