語学学校にも種類がある?民間?大学付属?何が違うの?

留学をしてみたい!短期にしようか長期にしようか全く考えていない。ただ留学はしたい!実際に留学するとなるとどんな語学学校に通うの?語学学校を調べてみても何が何だかわからない。そんな初心者の方々へ、今回は語学学校の種類について書いていきます。

語学留学

語学学校は大きく分けて二つに分けられる

  1. 民間(私立)語学学校
  2. 大学付属語学学校

民間語学学校とは?

自分の好きな期間、好きな時期に通えることのできる語学学校。1週間から通うことができるなど、短期留学には最適。学校の方針はさまざまです。

民間語学学校の特徴

  • 少人数制のところが多い
  • クラス替えがある(自分のレベルに合わせられる)
  • 生徒の入れ替わりが激しい
  • 進みが早い

民間語学学校を利用する人はこんな人

  • 旅行に来たついでに言語を学びたい
  • 長期休みに短期留学
  • 現地の大学や専門学校へ行く前に言語を学びたい
  • 日常会話だけでも話せるようになりたい
語学留学

大学付属語学学校とは?

大学が設けている留学生のための語学学校。大学と同様、春・秋学期と二つに分けられるます。半年以上の長期留学に最適です。

大学付属語学学校の特徴

  • 基本的に学期が終わるまでクラス替えはない
  • 中間テストや期末テストがある
  • クラスの人数が私立語学学校より多い
  • 現地の大学生と関われる
  • クラスメイトは学期が終わるまで変わらない

大学付属語学学校を利用する人はこんな人

  • 長期留学
  • 学校の交換留学
  • じっくり時間をかけて学びたい
  • 現地のキャンパスライフを味わいたい
留学先での友達

まとめ

民間語学学校を選ぶか大学付属語学学校を選ぶかは、自分がどう学びたいか、何を求めるかが選ぶ決め手となりそうです。短期で今すぐにでも留学をしたい、自分の好きなタイミングで留学をしたいなら、民間の語学学校。留学をするのであればしっかり長期で学びたい、現地の大学生と同じような生活をしたいなら、大学付属語学学校が良いでしょう。また、大学付属語学学校へ行く前に第二段階へのステップとして、何週間か民間の語学学校へ通うのもおすすめです。自分の留学スタイルによって上手く利用できるといいですね!

留学エージェントに資料請求

語学留学 関連記事

賢く留学準備をするなら、こちらの記事も参考に!
「自分にピッタリの留学エージェントを探せ!」

留学voiceでは「語学留学体験談」を募集中!送ってくれた方全員にプレゼントも!

詳しくはこちら 「語学留学体験談 大募集」

この記事の著者

Yuko

Yukoフランス留学経験者

大学2年生の時に、半年間フランスのパリに語学留学しました。

留学Voice twitter

ページ上部へ戻る
留学したい!
と思ったら、留学Voice
成功の近道は
留学エージェント!

留学はもちろん自力でも可能。ですが、煩雑な手続き、様々な準備、1人で行うのは想像以上に大変。行く前に燃えつきちゃった…なんてことにならないように、留学の専門家=留学エージェントを利用しましょう!

留学エージェントは留学したい人の強い味方。難しい部分をおねがいしたり、いろいろ相談にものってもらえます!

優良エージェント
集めました!

といっても、世の中にはたくさんの留学エージェントが存在します。どこを選べばいいのか迷っちゃう…。
そこで、留学Voiceでは信頼できる留学エージェントさんを集めました!その数50社以上!

かんたん便利、
モチロン0円!

さらに!留学Voiceの便利機能「パンフレットお取り寄せ」を使えば、条件に合うエージェントをピックアップ!

下のボタンをクリックしたら、条件を入力、あとは待つだけ!

あなたにぴったりなエージェントさんの資料をお届けします。モチロンすべて無料!
あなたの夢の第一歩に、ぜひ使ってみてね★

パンフレットお取り寄せ