スペインで3か月の短期語学留学!!!

こんにちは。留学voice特派員のなおです。

母国語話者数が中国語に次ぎ第二位のスペイン語、4億7700万人が母国語としてスペイン語を利用しています。

今回はそんなスペイン語を学ぶスペイン3か月留学についておすすめの語学学校、コース、費用など含めご紹介したいと思います。

スペイン

スペインってどんなところ?

情熱の国と称されていることの多いスペイン。芸術分野では、ダリやピカソなど多くの芸術家を輩出し、サクラダファミリアで有名なアントニガウディもスペイン人です。スポーツ分野でも、世界最高峰のリーグ、リーガエスパニョーラがあり、FCバルセロナやレアルマドリードは世界的に有名にクラブチームです。また、食文化でも世界三大料理の1つ地中海料理はスペインも含まれています。

スペイン語を学ぶことで、こんな様々スペインン文化をもっと深く知ることができます。加えて、スペイン語は南米など多くの国で母国語として利用されているのでそれらの国とも関わることができます。

スペイン語を学ぶコースにはどんなものがある?

英語留学同様に、一般的なスペイン語を学ぶコース、ビジネス向けのスペイン語、スペインの大学へ進学するためのアカデミックなスペイン語、語学試験対策のためなど様々なスペイン語を学ぶことができます。また、授業頻度や時間も様々です。昼にはサッカーやアートスクールに通いたいという方は夜のみのコースなどもあります。

スペインでの3か月間短期語学留学の費用は?

Kingsbrook Spanish School(バルセロナ)

Kingsbrook Spanish Schoolは2001年にバルセロナに創立された語学学校です。校舎はバルセロナの中心アシャンプラ地区に位置しており、ロケーションの良さが魅力的です。

授業のクオリティーはもちろん、Kingsbrook Spanish Schoolは生徒に対し様々なアクティビティーを提供しています。バルセロナ内の観光ツアーはもちろん、ダリで有名なフィゲラスへの小旅行、お料理教室など授業外の生活も充実させることができるでしょう。

ホームページ

コース詳細

一般スペイン語(グループレッスン)

  • 週7.5時間:€60/週(7~14週間)
  • 週15時間:€100/週(7~14週間)
  • 週20時間:€125/週(7~14週間)

一般スペイン語(グループレッスン+マンツーマン)

  • 週20時間(グループ15時間+マンツーマン5時間):€200/週(7~14週間)
  • 週25時間(グループ20時間+マンツーマン5時間):€230/週(7~14週間)

ビジネススペイン語(グループレッスン+マンツーマン)

  • 週25時間(グループ20時間+マンツーマン5時間):€230/週(7~14週間)

DELE対策(グループレッスン)

  • 週20時間:€125/週(7~14週間)

授業以外の費用

  • 入学金+教材費等:€60(7~14週間)
  • 滞在先紹介料:€40(7~14週間)
  • ホームステイ:€150/週~
  • シェアアパートメント:€90/週~
  • 学生寮:€240/週~

AIP Language Institute(バレンシア)

ホームページ

AIP Language Instituteは1998年に設立された語学学校であり、外国人のためのスペイン語コース、スペイン人のための他言語コースを運営しています。ダイナミックでコミュニケーションに焦点を置いた授業構成がなされています。

一般スペイン語コース

  • 週20レッスン:€1840(12週間)

DELE対策コース

  • 週20レッスン:€1840(12週間)

一般英語+選択科目(DELE対策orビジネススペイン語or一般スペイン語)

  • 週25レッスン(一般スペイン語20+選択科目5):€2334(12週間)
  • 週30レッスン(一般スペイン語20+選択科目10):€2667(12週間)

インターンシップ

  • プログラム費:€350

*4週間以上スペイン語コースを受講している場合は半額

授業以外の費用

  • ホームステイ: €1480~(8週間)+€178/週~(8週間以上の追加)
  • アパートメント:€836週~(8週間)+€88/週~(8週間以上の追加)

Canarias Cultural, Santa Cruz(テネリフェ)

ホームページ

2001年にテネリフェに設立された語学学校です。校舎は街の中心にあり、ショッピングモールやバスターミナルなどの近くです。メインに一般スペイン語コースを受講し、アートや文化を学ぶコースやビジネススペイン語コースなどを受講するのがおすすめです。

一般スペイン語

  • 週20レッスン:€130/週(12週間以上)

ビジネススペイン語

  • 週5レッスン:€65

観光スペイン語

  • 週5レッスン:€65

スペイン歴史/文化/アート

  • 週5レッスン:€65

オペア

  • 2日/週(2時間/日):€35

マンツーマン

  • 1時間:€20

授業以外の費用

  • ホームステイ:€140~
  • シェアフラット:€100

短期語学留学で人気の都市

バルセロナ

スペイン バルセロナで語学留学

観光地としても大人気の都市バルセロナ。アントニガウディのサクラダファミリアをはじめとする建造物、ピカソ美術館やカタルーニャ美術館、ミロ美術館など多くの観光スポットがあります。また、首都マドリードに次ぎスペイン第二の都市であり都市の規模も大きいです。そのため、アジアスーパーや日本食レストランで日本食を食べることができます。数週間であれば問題ありませんが、3か月の留学となると日本食も恋しくなると思います。

マドリード

スペイン マドリードで語学留学

スペインの首都であるマドリード、人口もスペインで一番です。スペイン文化やファッション、音楽などの中心でもあり、一般的なスペイン文化を感じやすい場所とも言えます。

バルセロナに比べ観光名所が少ないですが、その分観光客も少ないというメリットもあります。

セビリア

スペイン セビリアで語学留学

夏以外ならおすすめの都市です!

夏は気温40度を超えるため、夏に留学をするのであれば避けた方が良いかもしれません。しかし、セビリアは非常に魅力的な都市です。スペインで一番大きな聖堂であり世界遺産にも登録されているセビリア大聖堂をはじめとした観光スポットがあり観光地としても人気であり、また気候も夏以外であれば温暖な気持ちの良い天気が続きます。

また、セビリアは治安が良いことで知られています。治安が良すぎるので、セビリアに慣れている人がマドリードやバルセロナなどの他の都市や隣国のポルトガルなどに行く場合には身を引き締めた方が良いとも言われています。

スペインの3か月短期語学留学でできること

3か月とある程度の期間のある留学であれば旅行はおすすめです。フランスに次ぎ世界で2番目に観光客の多いスペインには様々な観光スポットがあります。また、せっかくヨーロッパに滞在しているのであればスペイン国内だけでなく国外旅行もおすすめです。旅行先として大人気のヨーロッパですが、日本から旅行すると航空券だけでも安くて7、8万円、10万円を超えることも珍しくありません。しかし、スペインからのヨーロッパ諸国、または隣国への旅行では、数千円から航空券を買うことができます。ヨーロッパには格安航空会社が多く、安いものでは往復で4000円ほどのものもあり、往復1万円を超えてくると少し高いと感じるレベルです。

Skyscannerというサイトでは、数ある航空会社の航空券を比較するだけでなく、月単位で検索することができ航空券の安い日程を見つけることができます。留学中、暇なときに航空券を検索していると安い掘り出し物に出会えると思います。

まとめ

冒頭で、スペイン語は母国語として利用している話者数が中国に次ぎ第二位と述べました。第一位である中国は、基本的に国内の話者がほとんどですがスペイン語はスペインだけでなく南米など20か国以上で公用語として利用されています。そんなスペイン語を習得はキャリア含め自分の選択肢の幅を広げることにつながると思います。

スペイン語留学についてもっと知りたいという方は、留学voiceホームページより複数留学エージェントから無料で資料を取り寄せることができます!

複数の留学エージェントを比較すること、様々な留学タイプを見ることで自分に合った留学が見つかると思います。

特にスペイン語含む英語以外の外国語留学では留学エージェントの持つ情報は非常に重要になってくると思います。

留学エージェントに資料請求

この記事の著者

なお

なお

イギリスのリーズ大学に1年間交換留学していました!
大学卒業後、今年9月から修士課程のためイギリスに戻ります!!!
よろしくお願いします♪

関連記事

ページ上部へ戻る