スペインで1か月間の短期語学留学!!!

こんにちは。留学voice特派員のなおです。

スペイン国内のみならずブラジルを除くラテンアメリカを中心に多くの国で利用されています。母語話者数では英語をを超え中国語に次ぐ世界2位です。

今回はそんなスペイン語を学ぶスペイン1か月間留学についておすすめの語学学校、コース、費用など含めご紹介したいと思います。

スペイン

スペインってどんなところ?

ヨーロッパの南東、アフリカ大陸の北に位置するスペイン。15世紀ごろ、航海技術が発達していたことからアメリカ大陸を発見し領土拡大したため、ラテンアメリカ地域ではスペイン語が使用されています。

こうした歴史背景があり、多くの国と地域でスペイン語が使用されています。

現代では、ピラフやワインなど食文化、サッカー、芸術などが有名かもしれません。

しかし、意外にも平均寿命が日本に次いで世界第2位というデータがあります。また、臓器提供者数、及び臓器移植数が世界一と言われています。

スペイン語を学ぶコースにはどんなものがある?

基本的には、英語語学留学同様に一般的なスペイン語を学ぶコース、ビジネススペイン語、DELEなどの試験対策コースなどがあります。また、レッスン頻度も少ないものから多いもの、また夜のみのコースなど様々です。

スペイン語など英語以外の外国語留学では語学だけ文化を学ぶコースや料理や芸術などその国の有名なことを学ぶこともできるのでそちらもおすすめです。

スペインでの1か月間短期語学留学の費用は?

オレ・ランゲージズ(バルセロナ)

ホームページ

サグラダ・ファミリアで有名なバルセロナのアシャンプラ地区にある語学学校です。小規模語学学校でありアットホームな雰囲気で迎え入れてくれます。また、セルバンテス協会に認定されており教育の質も高いと言えます。

一般スペイン語

  • 週20レッスン:€496(4週間)
  • 週10レッスン:€304(4週間)
  • 週4レッスン(夜間):€126

DELE対策

  • 週20レッスン:€724(4週間)

マンツーマンレッスン

  • 1レッスン(14時間以下):€40
  • 1レッスン(15時間以上):€35(4週間)

授業以外の費用

  • 入学金:€55
  • 追加テキスト:€18
  • ホームステイ:€608~(4週間)
  • シェアアパートメント:€500~(4週間)

Kingsbrook Spanish School(バルセロナ)

ホームページ

料金詳細

バルセロナに位置する2001年に創設された語学学校です。オレ・ランゲージズ同様にバルセロナの中心アシャンプラ地区に校舎があります。一般スペイン語から試験対策コースまでしっかり提供していることはもちろん、料理セミナーやワインテイスティング、地元のお祭り、観光ツアー、バイクツアーなど生徒の留学生活を充実させる多種多様なアクティビティも用意されています。

一般スペイン語(グループレッスン)

  • 週7.5時間:€280(4週間)
  • 週15時間:€440(4週間)
  • 週20時間:€560(4週間)

一般スペイン語(グループレッスン+マンツーマン)

  • 週20時間(グループ15時間+マンツーマン5時間):€880(4週間)
  • 週25時間(グループ20時間+マンツーマン5時間):€1000(4週間)

ビジネススペイン語(グループレッスン+マンツーマン)

  • 週25時間(グループ20時間+マンツーマン5時間):€1000(4週間)

DELE対策(グループレッスン)

  • 週20時間:€560(4週間)

授業以外の費用

  • 入学金+教材費等:€30
  • 滞在先紹介料:€20
  • ホームステイ:€600~(4週間)
  • シェアアパートメント:€360~(4週間)
  • 学生寮:€960~(4週間)

エンフォレックス マドリッド校

ホームページ

スペイン国内には、アリカンテ、バルセロナ、グラナダ、マドリード、マラガ、マルベージャ、サラマンカ、セビリア、テネリフェ、バレンシアの計10校、ラテンアメリカには、アルゼンチン、ボリビア、チリ、メキシコ、コスタリカ、キューバ、ドミニカ共和国、エクアドル、グアナファト、ペルーの10の国と地域に校舎を持つ大規模語学学校です。

マドリード校はアルグェイジェス / モンクロア、ダウンタウンの大学地区に位置します。大学やプラサ・デ・エスパーニャまで徒歩5分程度、外食などで人気のあるマラサーニャ地区へも徒歩10分程度と非常に立地が良いです。

一般スペイン語

  • 週10レッスン:€456
  • 週20レッスン:€676

スペンイン文化、会話ワークショップ付きコース

  • 週25レッスン(一般スペイン語20+文化、会話5):€756
  • 週30レッスン(一般スペイン語20+文化、会話5+セミプライベート5):€1180

追加オプションコース

  • 週5マンツーマンレッスン:€150/週
  • 週10ビジネススペイン語レッスン:€350/週

DELE対策

  • 週20レッスン:€980

授業以外の費用

  • 入学金:€55
  • 教材費等:€35
  • ホームステイ:€209/週~
  • 学生寮:€239/週~

スペイン短期語学留学で人気の都市

マドリード

マドリード

スペインの首都であるマドリード。この街の魅力は、交通の利便性と語学学校の数だと思います。首都であるため、地下鉄も張り巡らされており交通の利便性も良く、また語学学校も多く集まっています。

バルセロナ

バルセロナ

マドリードに次ぐスペイン第2の都市です。東北部に位置しフランスやイタリアとも近く、また港もあることで地理的に他国の文化が入りやすい環境にあります。そのため、国際色豊かで文化の入り混じった街になっています。

ガウディ‐のサグラダ・ファミリアもあり観光地としても大人気の都市です。

バレンシア

バレンシア

マドリード、バルセロナに次ぎスペイン第三の都市。上記2都市に比べ観光化があまり進でいない一方、都市としての規模もあるため住み心地の良い街だと思います。

オレンジが有名な場所でもあり、パエリア発祥の地でもあります。気候も温暖で留学にはおすすめの都市です。

スペインの短期語学留学でできること

1か月のスペイン留学となると、最低3回は土日を挟むことになると思います。特に3週目辺りにはクラスメートとも仲良くなっているかと思います。私は、1か月留学の休日の過ごし方として仲良くなったクラスメートとの旅行をおすすめします。

国内、国外問わず非常に楽しいと思います。

スペインは、世界遺産数が世界3位であり、世界観光客ランキングも世界2位となっているので観光にはうってつけの国です。また、国外を見てみても日本と違い海を渡らずして海外旅行が出来てしまいます。時間はかかりますが長距離バスでフランスなどに行くのも良いと思います。ヨーロッパ旅行であれば格安航空券が安い時で往復4000円程度から帰ることもあるので非常におすすめです。

まとめ

スペイン語は、話者数の非常に多い言語の1つです。グローバル化の進む現代社会において、スペイン語習得はキャリア含め非常に意義のあるものとなると思います。

留学voiceホームページより複数留学エージェントから資料を取り寄せることができます。各留学エージェントごとに強みとしている留学タイプやサービスはことなります。様々な留学を比較して自分に合った留学プラン、語学学校を探してみてください!

また、スペイン語留学は英語留学と比べ情報量が少なく留学エージェントに相談することで新たな情報が得られると思います!

留学エージェントに資料請求

この記事の著者

なお

なお

イギリスのリーズ大学に1年間交換留学していました!
大学卒業後、今年9月から修士課程のためイギリスに戻ります!!!
よろしくお願いします♪

関連記事

ページ上部へ戻る