初めての語学留学はオーストラリア!

オーストラリア語学留学

こんにちは。

僕は大学の頃、オーストラリアに語学留学をしました。

初めての留学ということもあり、苦労したこともありましたが、とてもいい経験になりました。

今回はそんな僕の語学留学経験についてお話ししたいと思います。

留学しようと思ったきっかけ

僕が留学をしようと思ったのは、何か新しいことをしたいと思っていたからです。

新しいことや、今までやったことのないことにチャレンジすることで、自信が付き精神的にタフになれるのではないかと考えました。また、もともと英語に興味があったので、それも留学をしようと思ったきっかけになりました。

留学先をオーストラリアのパースにした理由

オーストラリアにしようと思った理由は、いくつかありますが、まずは英語圏であることです。

元々英語に興味がありましたし、普段から英語を話す人たちがいる場所で留学をしたいと考えていたため、英語圏の国にしようと決めました。

2つ目は治安が良くフレンドリーな人が多い所が良いと考えていたからです。

留学先では積極的に行動し、なるべく多くの人と話したいと考えていましたし、初めての留学ということもあって、治安が良くない国や都市へ行くのには不安があったため、上記に挙げたような条件に当てはまる国、都市を探していました。パースはオーストラリアの中でも特に治安が良い場所で、フレンドリーな人も多いと聞き、オーストラリアに留学しようと決めました。

3つ目の理由は自然が多いことです。自分が自然を好きだからというのもありますが、留学中、定期的にリフレッシュすることも必要だと考えていたので、自然が多い場所が良いなと考えていました。オーストラリアは海がありますし、砂漠地帯や森林など自然にあふれた国です。

パースにもスワンリバーと呼ばれる大きな河があったり、キングスパークという大きな公園があったりして自然豊かな都市であり、語学学校自体も自然に囲まれた場所にあったのでパースに留学しようと決めるきっかけになりました。

オーストラリア語学留学

語学学校「CELT」を選んだポイント

僕がパースの語学学校であるCELTを選んだ理由は2つあります。まずは、カリキュラムがしっかりと組まれていることです。基礎的な英語をしっかりと学びたかったので、CELTのリスニング、ライティング、スピーキング、リーティングがバランスよく組まれたカリキュラムは魅力的でした。定期的に小テストもあり、自分のレベルを細かくチェックしながら学習できることも選んだ理由です。

また、UWA(The University of Western Australia)の付属校であることもCELTを選んだ理由の1つです。

付属の大学であれば、現地の大学生との交流ができますし、現地の大学の施設を使用することができます。また、大学への進学を考えている学生も多く在籍しているため、自然と学習意欲の高い学生が集まります。そんな学生たちと切磋琢磨することで、自分の語学力も上がるのではないかと考えました。

オーストラリア語学留学体験

留学の期間と費用

留学には5週間行きました。

留学にかかった費用は、5週間で約60万円です。語学学校の費用、ホームステイ滞在費、飛行機代にかかっているのが約50万円、おこずかいとして10万円を持っていきました。

積極的なクラスメイトたち

留学中に印象に残ったのは、海外の学生たちの積極性、常に発言を求められる環境の2つです。

僕が行った学校ではクラスがレベル別に分かれていたのですが、海外の学生たちは、常に上のクラスを目指しており、どうすれば自分が上のクラスに上がれるか論理的に考え行動している学生が多かったです。また、授業中も積極的に発言をしたり、クラスが終わってからも先生に質問をしたり、図書館で勉強したりと、自分の目標に対して常に情熱を持って取り組んでいたことが印象的でした。

もちろん先生も生徒の積極的な発言を拒むことはなく、むしろ積極的な発言や質問を受け入れていました。

日本では、誰かの発言で授業が止まることはあまり良しとされませんが、僕が行ったクラスでは、誰かの発言に対してクラスのみんなで考えることが徹底されていました。最初は慣れるのに苦労しましたが、少しずつ発言を増やしていくうちに、だんだん積極的に発言をすることができるようになりました。

オーストラリア語学学校

ホームステイ先でのこと

ホームステイ先では、楽しいことも多かったですが、少し苦労したこともありました。例えば、食事。ホストファザーは辛い物が好きで夜ご飯にはよく辛い物が出ていたのですが、僕は辛い物が苦手。最初は我慢して食べていましたが、やはり途中からつらくなってきて、ホストファザーに言って辛さを抑えてもらうようにしたことがありました。

シャワーで少し苦労したこともあります。オーストラリアは慢性的な水不足のため、シャワーの時間が10分だけ、という家庭もあります。僕が行った家庭ではそのようなルールはありませんでしたが、それでもシャワーはなるべく早くすませるようにしていました。

こうしたちょっとした苦労はいくつかありましたが、不満などはもちろんなく、ルームメイトと飲みに行ったり、ファミリーとバーベキューをしたりと、かなり充実したホームステイになりました。

みなさんもぜひ語学留学にチャレンジしてみてください!

留学エージェントに資料請求

オーストラリア留学&語学留学 関連記事

【オーストラリアに留学しよう】オーストラリアの語学留学

 

オーストラリア語学留学

語学だけじゃもったいない?語学留学+αのすすめ!

 

語学+α留学

語学学校の授業ってどんな感じ?僕が行ったCELTの場合

 

オーストラリアの語学学校

オーストラリア語学留学!どの都市がいい?留学費用は?

 

オーストラリア語学留学費用

> オーストラリア留学のおすすめ留学エージェント

留学エージェントに資料請求
留学エージェントに資料請求

賢く留学準備をするなら、こちらの記事も参考に!
「自分にピッタリの留学エージェントを探せ!」

留学voiceでは「語学留学体験談」を募集中!送ってくれた方全員にプレゼントも!

 

詳しくはこちら 「語学留学体験談 大募集」

この記事の著者

くろ

くろオーストラリア留学経験者

春休みを利用して、5週間の短期語学留学してきました。行き先は、オーストラリアです。滞在費も安いので、田舎町にしました。田舎街への留学ありだと思ますよ!

関連記事

留学voice Instagram

ページ上部へ戻る