【短期語学留学】オーストラリアで2か月間留学した場合の費用は?

こんにちはイツキです。
今回の記事ではオーストラリアに2か月留学するのにかかる費用、滞在候補地、現地でできることについて簡単にまとめた情報をみなさんに紹介したいと思います。

【短期語学留学】オーストラリアで2か月間留学した場合の費用は?

オーストラリアのおすすめ語学学校

Langports English Language College(ブリスベン、シドニー、ゴールドコースト)

Langports は、オーストラリアのブリスベン、ゴールドコースト、シドニーと人気の主要都市3都市にキャンパスを構えるオーストラリアでは著名度のある語学学校です。

日常的な英会話力を伸ばしたい方にはもちろん、将来、ビジネスシーンで英語を活かしたい方にとっても、英語圏での大学や専門学校などへの進学を目指している方など様々な目的を持った方におすすめの学校です。

また、4年連続でBest Language Scool in Australiaというオーストララリアにある優秀な語学学校に選ばれた実績もあることから学生は世界50か国以上の国から集まっており、国際色豊かな環境で学ぶことができます。

一般英語コースであるUFO Englishは、読む・書く・聞く・話すといった技能をそれぞれにレベル分けされたクラスで学べるようになっています。毎週月曜日には学校のスタッフと面談があり、より個人に合ったカリキュラムを作っていくことができます。またケンブリッジ英検やTOEICなど、目的に合わせたコースも豊富であるので自分に合った英語の勉強の仕方ができると思いますよ。

コースと費用

Langportsシドニー校に2か月留学する場合、UFO ENGLISH Full time Intensive Englishという週25時間の授業のコースとUFO ENGLISH Part timeという週15時間のコースを選ぶことができます。

それぞれの費用は週385ドル、週365ドルになっています。2ヶ月を8週間にすると合計の費用は25時間のコースが3080ドル、15時間のほうは2920ドルになります。

そして、共通して入学金が260ドル、教材費が週18ドルかかります。

料金は申込する手段やどこのキャンパスに入学するかによって前後します。詳しく金額について知りたい方は資料請求、もしくは学校HPで確認をお願いします。

ナビタスイングリッシュ(シドニー、ブリスベン、パース)など

ナビタスイングリッシュはオーストラリアの人気都市、シドニーシティ、マンリー(シドニー)、パース、ブリスベン、ケアンズ、ダーウィンと6キャンパス持っているためオーストラリアで最も歴史がある語学学校で、クオリティーが高く、大変人気のある名門語学学校校です。

ナビタスイングリッシュの強みは講師陣のトレーニングに力を入れ、学生の満足度を常時高く保っていることです。特にケンブリッジ検定は、オーストラリア語学学校のなかでTOPレベルの評判を保ち、国内でも稀なケンブリッジ検定CPEコースを常時開講しています。

また、ナビタスイングリッシュでは、オーストラリアにある50校以上の一流大学、カレッジとの提携があり、進学のチャンスが多く与えられているため、語学留学だけでなく正規留学を考えている方にもおすすめの学校です。

コースと費用

ナビタスイングリッシュシドニー学に2か月留学する場合、コースは週20時間の一般英語コースをとることになるでしょう。こちらは日中か夜間のどちらか好きな時間帯を選択することができます。

コース費用は日中が週367ドル、夜間が327ドルになっています。2ヶ月を8週間と計算すると日中の場合が合計2936ドル、夜間の場合は2616ドルかかります。

そして、その他の費用で入学金が250ドル、教材費が週に15ドルかかります。

料金は申込する手段やどこのキャンパスに入学するかによって前後します。詳しく金額について知りたい方は資料請求、もしくは学校HPで確認をお願いします。

オーストラリアのおすすめ語学学校

2か月留学で人気の都市

シドニー

シドニーは南半球を代表する世界都市で、近代建築物であるオペラハウスは観光的にも有名であり、世界で最も美しい都市のひとつと言われています。市街地ではショッピングモールが充実し、ダーリングハーバー等の観光地に人気なエリアもあります。市街地から少し離れたボンダイビーチはシドニーの中では最も有名なビーチであり、サーファーにも人気の場所です。

また、シドニーは雨が少なく年間を通して温暖で過ごしやすいですが、1年を通して、日差しが強いため、日焼け対策が必要になってきます。都会のイメージが強いシドニーですが、豊かな自然やビーチも溢れており、都会と自然の両方を楽しむことができます。

市内交通は、バス、電車、フェリー共に充実しており、交通の便も良いので、あまり海外経験のないかたにはおすすめで過ごしやすい都市だと思います。

メルボルン

メルボルンは「世界の住みやすい国ランキング」で1位になった都市です。ヨーロッパらしい雰囲気が残り、カフェ文化や近代的な建物が調和した落ち着いた街で、公園や庭園が数多く点在し、四季を感じられる憩いの場を市民は大事にしています。

また、メルボルンは学生の街と呼ばれるほど留学生も多く、有名大学や語学学校が多くあります。また、人口の4分の1が移民であり、お互いの文化や習慣を尊重しているため、留学生や移民に対しても非常に住みやすい環境ですよ。

2か月留学で人気の都市

2か月のオーストラリア留学でできること

自然豊かな観光地めぐり

オーストラリアといえば、連想する事は広大な自然やきれいなビーチを思い浮かべる方が多いでしょう。実際にそうでオーストラリアはそのような観光地がたくさんあります。中には世界遺産も多く、ユネスコ世界自然遺産に12地域、複合遺産として4地域が登録されています。

例えば、シドニーのような大きな都市の近郊にはボンダイビーチやマンリービーチといった美しいビーチがあります。メルボルンから足をのばせば、グレートオーシャンロードを満喫でき、ブリスベンから北に走ればサンシャインコースト、南へ行けばゴールドコーストが広がり、ケアンズは世界最古の熱帯雨林と世界最大のグレートバリアリーフに囲まれています。

このようにどの都市の近くに観光地があるので、休日に少し都市部を離れてこういった観光地に行けば、毎日に勉強の息抜きをすることができますよ。

カフェめぐり

実はオーストラリアはカフェ文化が盛んな国なんです。オーストラリアはカフェ大国といっても過言ではないくらい、カフェが至るところにあります。

オーストラリア内のコーヒー消費量は約カップ20億杯のコーヒーにあたいするとか。どの都市も市内をあるけば至る所にカフェがあります。もちろんコーヒーの質も高く、専門的な知識や経験を持つバリスタのコーヒーを味わう事ができます。

コーヒー好きの方は是非行ってみてはいかがでしょうか。

オーストラリア短期留学で楽しみたいこと

まとめ

以上オーストラリアで2か月した場合の情報について簡単にまとめさせていただきました。

オーストラリアでは歴史ある語学学校が多く、質の高い語学学校で英語を学べる。そして、休日には自然豊かな観光地やカフェ羽をのばすができるということがわかっていただけたかと思います。

しかし、これは基本的な情報の中でもごく一部。より詳しい学校の情報や滞在の方法などはオーストラリアのことを熟知している留学カウンセラーに相談することをおすすめします

この記事の著者

イツキ

イツキ

大学3年の後期から1年休学中。オーストラリアのブリスベンにて、1年の語学留学で滞在。現地の情報を留学生の視点から発信していきます。

留学Voice twitter

ページ上部へ戻る
留学したい!
と思ったら、留学Voice
成功の近道は
留学エージェント!

留学はもちろん自力でも可能。ですが、煩雑な手続き、様々な準備、1人で行うのは想像以上に大変。行く前に燃えつきちゃった…なんてことにならないように、留学の専門家=留学エージェントを利用しましょう!

留学エージェントは留学したい人の強い味方。難しい部分をおねがいしたり、いろいろ相談にものってもらえます!

優良エージェント
集めました!

といっても、世の中にはたくさんの留学エージェントが存在します。どこを選べばいいのか迷っちゃう…。
そこで、留学Voiceでは信頼できる留学エージェントさんを集めました!その数50社以上!

かんたん便利、
モチロン0円!

さらに!留学Voiceの便利機能「パンフレットお取り寄せ」を使えば、条件に合うエージェントをピックアップ!

下のボタンをクリックしたら、条件を入力、あとは待つだけ!

あなたにぴったりなエージェントさんの資料をお届けします。モチロンすべて無料!
あなたの夢の第一歩に、ぜひ使ってみてね★

パンフレットお取り寄せ