小中高生にオススメのサマースクール、アイルランド編

アイルランドでサマースクール

英語を話せるようになりたいなあと思っている小学生、中学生、高校生の皆さん!

夏休みに、サマースクールへ行ってみるのはいかがでしょう?

アイルランドのサマースクールなら、英語の授業をしっかりと受けられます。

日本人が比較的少ないぶん、貴重な体験ができますよ!

アイルランドがサマースクールにオススメのワケ

日本人留学生が少ない

アイルランドに留学するメリットは、英語圏なのに日本人留学生が少ないということです。

自然と日本語を使わなくて済むようになり、英語漬けの毎日を送ることができます!

その分、ある程度は英語に慣れている方のほうがアイルランド留学に向いているかもしれませんね。

たくさんのヨーロッパ人の友達ができる

アイルランドは、世界中から留学生が英語を学びにやってくる国です。

特に、ヨーロッパの他の国からの留学生が多いです。

日本人・アジア人留学生は少なめで、ヨーロッパ出身の友達がたくさんできます!

独自のケルト文化に触れることができる

アイルランドでは、他のヨーロッパの国とは異なる文化が見られます。
ケルトやカトリックの、伝統的な文化です。

ぜひ、博物館や遺跡などの観光を通して、独特な文化に触れてみましょう!

アイルランドでサマースクール オススメ

アイルランドの基本情報

アイルランドの地理

アイルランドは、ヨーロッパの北西にあるアイルランド島にあります。

アイルランド島は、南西部がアイルランド、北東部はイギリスとなっています。

樺太と同じくらいの緯度にあるため、夏は涼しいです。

サマースクールでも、長袖の羽織ものを持参しておくことをオススメします!

アイルランドの文化

アイルランドの第一公用語は、実はアイルランド語で、英語は第二公用語となっています。

しかし、日常的には英語が使われています。標識なども、アイルランド語と英語で書かれています。

アイルランドの国民は、約8割がカトリック教徒です。ケルトとカトリックの文化が融合したものが見られます。

アイルランド サマースクールの費用

アイルランドは、他の英語圏と比べると、費用が少しお手軽になっています。

以下は、2週間あたりのサマースクール費用の相場です。学校へ支払う入学金や学費、寮での生活費・食費は含まれていますが、航空券代やお土産代など個人的な費用は更にかかるので注意してください。

  • アイルランド:約19万円
  • オーストラリア:約22万円
  • アメリカ:約28万円
アイルランド サマースクールの費用

アイルランド サマースクールでおすすめの留学エージェント

イージーランゲージ

HP:http://easylanguages-japan.com/ryugaku/nos-sejours/vacances-pour-jeunes-812-1315-1620-ans/anglais/irlande_c218
オススメポイント:
月曜日から金曜日までの午前中には、毎日4レッスンの英語の授業があり、みっちり勉強できます。

さらに平日の午後と土曜日には、アクティビティを楽しむことができます。

英語力をつけつつ、異文化交流もできるプログラムです!

プログラム事例:
プログラム名 ダブリンでサマーキャンプ
学校名 ブラックロック・カレッジ、ユニバーシティ・カレッジ・ダブリン、メイヌース大学
年齢 11歳~17歳
期間 2週間~4週間
費用 1430ユーロ(約19万円)~
滞在方法 ホームステイまたは寮
コース内容:

授業は週に15時間以上。クラス人数は最大15人の少人数制です。

英語のレベルチェックテストもあり、適切なクラスで授業を受けられます。

ニチアイ

HP:http://www.ryugaku-ireland.com/koukousei/language.html
オススメポイント:
日本人スタッフの常駐するコーク市でのサマースクールです。

アイルランドは日本人留学生の少ない環境ですが、万が一の場合にも対応可能です。

コーク・イングリッシュ・カレッジという実績のある語学学校で、安心して学べます!

プログラム事例:
プログラム名 EL101 ジュニア・サマー・英語プログラム
学校名 コーク・イングリッシュ・カレッジ
年齢 10歳~17歳
期間 2週間~
費用 1400ユーロ(約19万円)~
滞在方法 ホームステイまたはレジデンス
コース内容:

平日の午前中は英語の授業、平日の午後と土曜日はアクティビティとなっています。

日曜日はホームステイ先の家族との時間を楽しめます。

ジュニアコースは、夏休みで空いている一般の高校などを借りて行われます。

ICT

HP:http://www.ict-jc.com/ireland/jandh/h-contents-juniorsummer.html
オススメポイント:
ダブリンの中心にある大規模語学学校が提供しているプログラムです。

ジュニアコースは、街の中心から少し離れた閑静な住宅地で開講されています。

プログラム事例:
プログラム名 Centre of English Studies
学校名 Centre of English Studies
年齢 14歳~17歳
期間 2週間~
費用 276,000円~
滞在方法 ホームステイ
コース内容:

平日午前中は英語の授業、平日午後はスポーツやアートなどのアクティビティができます。

土曜日は一日旅行があり、週に一度、夜にディスコへ行く日もあります。

アイルランドでサマースクール体験

留学エージェント(プログラム)の選び方

アイルランドのサマースクールなら、一味違った夏休みの思い出が作れそうですね。

アイルランドの語学学校は、どこも英語の授業がしっかりとしているところが多いです。

アクティビティの内容や、学校の立地なども含めて、選ぶのも良いでしょう。

語学学校を比較するなら、留学エージェントさんに相談するのがお勧め。語学学校の情報はもちろん、お勧めの滞在方法や都市ごとの雰囲気、物価なども色々教えてくれますよ。

留学エージェントさんによって扱っている語学学校やサポートも異なるので、必ず複数のエージェントさんを比較することがサマースクール成功のポイント!色々な情報を集めたり、相談したりして、充実したサマースクールになるよう準備を進めましょう。

留学ボイスでは、一度に複数の留学エージェントさんのパンフレットをまとめて取り寄せることができます。1社づつ問い合わせる手間が省けて、便利です。

サマースクールに興味を持たれた方は是非、活用してみてくださいね!

留学エージェント
留学エージェントに資料請求

サマースクール&高校留学 関連記事

留学エージェントに資料請求

アイルランド留学 関連記事

アイルランド留学におすすめの留学エージェント 

 

アイルランド

アイルランドの語学学校はどんな感じ?ダブリンICOTの場合 

 

アイルランドの語学学校

ダブリン留学 – アイルランドの中でも教育機関の集まる街。フレンドリーな人が多く、会話も弾むかも?! 

 

アイルランド ダブリン

アイルランド留学がオススメな理由。日本人少ないですよ! 

 

アイルランド

アイルランドの都市

> アイルランド留学のおすすめ留学エージェント

この記事の著者

haru

haruインドネシア留学経験者

インドネシアに留学していました!友達がたくさんできて、楽しかったです:)現在は、留学に関するライターをしています。

留学Voice twitter

ページ上部へ戻る
留学したい!
と思ったら、留学Voice
成功の近道は
留学エージェント!

留学はもちろん自力でも可能。ですが、煩雑な手続き、様々な準備、1人で行うのは想像以上に大変。行く前に燃えつきちゃった…なんてことにならないように、留学の専門家=留学エージェントを利用しましょう!

留学エージェントは留学したい人の強い味方。難しい部分をおねがいしたり、いろいろ相談にものってもらえます!

優良エージェント
集めました!

といっても、世の中にはたくさんの留学エージェントが存在します。どこを選べばいいのか迷っちゃう…。
そこで、留学Voiceでは信頼できる留学エージェントさんを集めました!その数50社以上!

かんたん便利、
モチロン0円!

さらに!留学Voiceの便利機能「パンフレットお取り寄せ」を使えば、条件に合うエージェントをピックアップ!

下のボタンをクリックしたら、条件を入力、あとは待つだけ!

あなたにぴったりなエージェントさんの資料をお届けします。モチロンすべて無料!
あなたの夢の第一歩に、ぜひ使ってみてね★

パンフレットお取り寄せ