小中高生にオススメのサマースクール、オーストラリア編

オーストラリアでサマースクール

夏休みに、オーストラリアでのサマースクールはいかがですか?

サマースクールというのは、海外の語学学校などが夏に主催しているプログラムです!

英語の授業を受けつつ、様々な国からの留学生と一緒にアクティビティも楽しめます。

きっと、貴重な夏休みの思い出になることでしょう!!

この記事では、オーストラリアで開かれているサマースクールについてご紹介します♪

※サマースクールについて、詳しくは、こちらのページをご覧ください。

→小中高生におすすめ、海外のサマースクールとは?(https://www.ryugaku-voice.com/genre/children/summerschool/idn_hr_aboutsummerschool.html

オーストラリアがサマースクールにお勧めのワケ

サマースクールが年に2回!?

サマースクールは、ふつう、日本の学校が休みになる6~8月頃に行われています。

しかし、オーストラリアは南半球に位置するので、6~8月は夏ではなく、冬になっています。

そのためオーストラリアでは、オーストラリアの夏にあたる12~2月と、北半球の国の夏にあたる6~8月に、留学プログラムを用意しているのです。

日本との季節の違いを楽しむことができるのも、オーストラリアの楽しみの1つですね!

移民の国なので、たくさんの異文化に触れられる

実はオーストラリアという国は、移民が多く、様々な国籍の人が居ます。

留学生も、世界中から集まってきます。

サマースクールを通して、いろいろな人と友達になれるのは楽しそうですよね!

英語初心者の方にとっても、肩身が狭くなく、居心地の良い国であると言えます。

国土が広く、自分の好きな都市を選べる

オーストラリアは国土が広いため、地域によって特徴があります。

シドニー、メルボルンのような大都市もあれば、サーフィンで有名なゴールドコースト、自然にあふれたケアンズもあります。

都会での留学がしたいのか、田舎でのんびり暮らしてみたいのか、ご自身の好みを尊重できます。

オーストラリア シドニーでサマースクール

オーストラリアの基本情報

オーストラリアの地理

オーストラリアは南半球に位置しています。

そのため、夏・冬が日本と逆になっています。日本の夏にあたる6~8月は、オーストラリアにとっては冬なのです。

国土はとても広く、地域によって気候も様々です。

服装は、オーストラリアでの滞在中はもちろん、日本での家と空港の往復にも対応できるよう、半袖も長袖も持っていくと良いでしょう。

ただ、オーストラリアはカジュアルな服装の人が多いようなので、荷物は予想より少なくて済むかもしれません。

オーストラリアの文化

公用語は英語で、最も広く使用されています。オーストラリア英語は、イギリス英語の単語やスペルと共通しているものが多いです。しかし、オーストラリアに特有の言い回しもたくさんあります。

オーストラリア人は、意外と特定の宗教を信じている人ではなく、無宗教の人が最も多く、約3割に達しているそうです。近年、特に無宗教の方が増えているようです。信仰されている宗教の中では、キリスト教のカトリックが多いです。

物価は高めなので、注意してください。

オーストラリア サマースクールの費用

オーストラリアは物価が高く、費用もお高めです。

以下は、2週間あたりのサマースクール費用の相場です。学校へ支払う入学金や学費、寮での生活費・食費は含まれていますが、航空券代やお土産代など個人的な費用は更にかかるので注意してください。

オーストラリア:約22万円

アメリカ:約28万円

マルタ:約16万円

オーストラリアでのサマースクールの費用

オーストラリア サマースクールでおすすめの留学エージェント

EIGOmate

HP:http://www.eigomate.com/auspecials/j_summersp.html
オススメポイント:
オーストラリアの私立校に併設された、インターナショナルスクールで学ぶことができます!

様々な国から留学生が英語を習得するために集まっており、しっかり英語学習に取り組める環境です。

プログラム事例:
プログラム名 2018年7~8月オーストラリア夏休み留学
年齢 13歳~18歳
期間 4週間
費用 約43万円~ (4800オーストラリアドル~)
滞在方法 ホームステイ
コース内容:

学校で使うラップトップのパソコンが、一人一人に貸し出されています。

教師のもと、パソコンを使いながら、効率的に英語を学ぶことができます!

アエルワールド

HP:http://www.oyakostudy.jp/sonota/summer_cairns.html
オススメポイント:
オーストラリア北東部、ケアンズでのサマースクールです。

ビーチがあり、自然に恵まれています。

ケアンズは治安が比較的良いため、お子様にも安心です!

プログラム事例:
プログラム名 ケアンズサマースクール
年齢 8歳~16歳
期間 1週間~
費用 約12万円~ (1070ドル~)
滞在方法 ホームステイ
コース内容:
午前は英語の研修があり、ランチを食べたら、午後は課外活動です。

アボリジニー文化やオーストラリアの伝統文化など、文化についても学べるプログラムが用意されています。

Chic Education

HP:http://www.chiceducation.com/course/summercamp.html
オススメポイント:
ゴールドコーストやヌーサ、マンリーなど、治安のよい場所で行われるサマーキャンプです!

英語の授業はもちろん、現地での体験学習も行えます。

プログラム事例:
プログラム名 夏休み 小学生・中学生・高校生のためのサマーキャンプ
年齢 9歳~18歳
期間 1週間~
費用 約13万円~(1500オーストラリアドル~)
滞在方法 ホームステイ(シングルまたはツイン)
コース内容:

平日午前中は実用的な英語の授業、午後はアートやスポーツなどのアクティビティを行えます。

土曜日はカントリーツアーや乗馬、日曜日はホストファミリーとの観光が予定されています。

オーストラリア ゴールドコーストでサマースクール

留学エージェント(プログラム)の選び方

様々なプログラムがあり、迷ってしまうことと思います。

オーストラリアは国土が広いので、どの都市で学びたいかを考えても良いかもしれませんね。

オーストラリアでのサマースクールに興味を持たれた方!是非、資料請求をしてみてくださいね♪

留学voiceなら、複数の留学エージェントさんの資料をまとめて取り寄せることができ、便利。どの都市でのサマースクールがいいかなども、相談できます。

プログラムの内容や費用はもちろん、サポートなどもよく比較して、信頼できる留学エージェントさんを見つけましょう

留学エージェント
留学エージェントに資料請求

サマースクール&オーストラリア留学 関連記事

> オーストラリア留学のおすすめ留学エージェント

高校留学 関連記事

この記事の著者

haru

haruインドネシア留学経験者

インドネシアに留学していました!友達がたくさんできて、楽しかったです:)現在は、留学に関するライターをしています。

留学Voice twitter

ページ上部へ戻る
留学したい!
と思ったら、留学Voice
成功の近道は
留学エージェント!

留学はもちろん自力でも可能。ですが、煩雑な手続き、様々な準備、1人で行うのは想像以上に大変。行く前に燃えつきちゃった…なんてことにならないように、留学の専門家=留学エージェントを利用しましょう!

留学エージェントは留学したい人の強い味方。難しい部分をおねがいしたり、いろいろ相談にものってもらえます!

優良エージェント
集めました!

といっても、世の中にはたくさんの留学エージェントが存在します。どこを選べばいいのか迷っちゃう…。
そこで、留学Voiceでは信頼できる留学エージェントさんを集めました!その数50社以上!

かんたん便利、
モチロン0円!

さらに!留学Voiceの便利機能「パンフレットお取り寄せ」を使えば、条件に合うエージェントをピックアップ!

下のボタンをクリックしたら、条件を入力、あとは待つだけ!

あなたにぴったりなエージェントさんの資料をお届けします。モチロンすべて無料!
あなたの夢の第一歩に、ぜひ使ってみてね★

パンフレットお取り寄せ