スペインへ通訳・翻訳家になるための専門留学をしよう!

留学voice特派員のkuraraです!今回は通訳&翻訳留学シリーズ第六弾として、スペインへの留学についてご紹介いたします!

スペインで通訳・翻訳留学

スペインってどんな国?

サクラダファミリアをはじめとした優美な建造物やピカソ、ガウディなど多くの芸術作品、スペインの明るい日差しと夕焼けの煌びやかさにふさわしいフラメンコ、そしてパエリアやアヒージョなどの油を使っているにも関わらず全くしつこくない料理。

スペインには心を揺さぶられる日常が溢れています。

政治・経済の中心地であるマドリッド、アートと美しいビーチを有するバルセロナ、フラメンコの聖地であるセビーリャ、学園都市のサラマンカなど、留学先としても魅力ある都市がたくさん。

留学中は、お昼ごはんをゆっくり食べ、その後はシエスタと、スペイン人の時間の使い方にどっぷり浸かってしまうことでしょう。

スペイン留学

スペインにはどんな学校やコースがあるの?

そんな魅力たっぷりのスペインですが、学校の授業はゆったりとしておらず非常に真面目に取り組まないとついていけないようです。

○Interpreter Translation

https://interpretertranslation.com/training-in-spain/

・CONSECUTIVE INTERPRETING – ADVANCED SKILLS BUILDING

上級者向けのこちらの集中コースは3.5時間とかなり短めですが、翻訳する際の記憶力向上や効率的なノートの取り方、正しいイントネーションや表現を身に付けることができます。参加者は濃密なワークショップを通して市民と犯罪といった難しいテーマなどにおいての翻訳が可能になります。コースの30%は講義、残り70%は実践練習です。

・INDIVIDUAL COACHING: STATE INTERPRETER ORAL EXAM

オンラインでの学習も可能?!というこちらのコースは個人レッスンでライティングスキルと翻訳スキルを磨き、翻訳家になるためのテスト対策をするのが目的です。
このコースを通して参加者は通訳者としての技術向上だけでなく、知識、そして自信をつけることができます。
参加者ごとの弱点を洗い出し期間中に克服することにより、さらに高いレベルでの翻訳を目指します。

1セッション60分

料金: 2 セッション $140 USD、4 セッション $260 USD、6 セッション $360 USD、10 セッション$550 USD

※詳細は上記HPをご参照ください。

○don Quijote Spanish Language School

https://www.donquijote.org/specialized-spanish-courses/health-professionals/

こちらのコースは病院や薬局などの医療現場において通訳・翻訳業務を行うために開設されました。元々はラテンアメリカ出身の人々のスペイン語向上をターゲットとしていましたが、今では最低B1レベル以上の語学力さえあれば、このコースで医療現場で活躍できるスキルを身につけることができます。コスタリカやエクアドル、メキシコででも勉強できるとのこと。
※詳細は上記HPをご参照ください。

スペインで通訳・翻訳留学ができる学校

まとめ

スペイン語は英語や中国語と並んで多くの人が話せる言語。スペイン語での求人は今後も増えていくでしょう。新たな人生の扉をスペイン語によって開けてみてはいかがでしょうか?

この記事の著者

kurara

kurara

フランス・カナダ・スイスへの留学経験あり。今秋から再びヨーロッパへ留学!

関連記事

留学voice Instagram

ページ上部へ戻る