エディンバラ留学 – ロンドンの次に観光客の多い街。世界遺産に登録された街で留学生活を!

イギリス エディンバラ留学

エディンバラは、イギリスの北東部に位置する都市です。人口は50万人ほどで、スコットランドの首都です。歴史的建造物が多く、コンパクトな街並みが特徴で、イギリスでは、ロンドンに次いで観光客が多い街として知られています。
日本人が少ないため、毎日英語漬けの日々を送りたい人にはおすすめです。

イギリス留学でも人気の都市「エディンバラ」で留学するなら、まずは資料請求。留学エージェントによって、プログラムの内容やサポート、費用も異なりますので、よく比較してみましょう!

留学エージェントに資料請求

エディンバラの気候

エディンバラでは、最も寒い時期でも平均最低気温が0℃を下回ることはほとんどないですが、晴れる日が少なく、雨が多く、風が強い都市でもあるので、ウィンドブレーカーや雨具などを持っていくと良いです。特に冬は暖かい服装が必要です。夏の平均最高気温が20℃前後と涼しく、特に朝晩は冷え込むことがあるので注意が必要です。

一度は訪れたい!イギリス エディンバラの観光スポット

エディンバラ城

エディンバラ城はキャッスル・ロックという岩山に建設された城砦です。城内にはエディンバラ城に現存する最古の建物であるセント・マーガレット教会堂やスコットランド王家の宝冠や宝石が展示されているクラウン・ルームなど多くの歴史的な建造物が存在します。

イギリス エディンバラ城

ホリールードハウス宮殿

ホリールードハウス宮殿は、スコットランドにおけるエリザベス女王の公邸です。王室関係者の滞在がない場合に一般公開されます。元々はデビット1世によって建てられた礼拝堂で、その後スコットランド国王夫妻の住居として利用されるようになり、現在はエリザベス女王の公邸となっています。

イギリス エディンバラのホリールードハウス宮殿

カールトンヒル

カールトンヒルは、エディンバラ新市街の東にある丘です。カールトンヒルにあるネルソン記念塔からは、エディンバラ市街を眺望することができます。

イギリス エディンバラのカールトンヒル

エディンバラの交通機関

エディンバラの主要な交通機関はバスです。
片道・1日乗り放題のチケットは乗車の際に運転手さんから購入するか、オンラインショップでの購入が可能です。運転手さんから購入する場合は、コインのみ使用可能で、お釣りがもらえないので注意しましょう。駅に着いてもアナウンスがないので、自分の降りる駅を事前に確認しておく必要があります。
エディンバラには「Ridacard」、「Citysmart」というICカードがあり、どちらも駅や車内でチャージして、PASUMOやSUICAのように乗車時の支払いに使うことができます。

エディンバラの物価

イギリスといっても、都市によって物価は異なるもの。物価もチェックしておきましょう。

  • 水(1.5l):1.10GBP
  • 牛乳(1l):0.90GBP
  • 卵(12個入り):2.10GBP
  • リンゴ(1㎏):2.20GBP
  • バナナ(1㎏):1.20GBP
  • オレンジ(1㎏):2.00GBP
  • トマト(1㎏):2.00GBP

イギリス エディンバラでできる留学プログラム

スコットランドの歴史を感じながら学ぶ!日本人が少なく、英語を集中して学習するには最適な環境

エディンバラは、世界遺産にも認定されている、歴史と自然のある街。
スコットランドの首都であるエディンバラは、学生も多く集まる街で、学校の周辺には、公園やレストランなども充実しています。

校舎はジョージ王朝時代の建物のため、スコットランドの歴史を感じながら、学ぶことができます。
ヨーロッパからの留学生が多く集まっていますが、日本人は少ない点が特徴です。

アクティビティも充実しています。

  • 条件:16歳以上
  • 費用:2週間 199,000円~(出発日により異なります)
    ※詳しくはお問い合わせください
  • 語学学校:

カプラン・インターナショナル・イングリッシュ エディンバラ校
Kaplan International English, Edinburgh

  • 留学会社:WISH

 

こちらで紹介したプログラムは、ほんの一部。自分の希望にあった留学をするには、多くの留学プログラムの中から、比較して選ぶことが大切です。

「留学voice」は複数の留学会社のプログラムをまとめて取り寄せられて、とっても便利。ぜひ活用してみてくださいね。

留学エージェントに資料請求

イギリス留学 関連記事

LINEで送る
Pocket

関連記事

ページ上部へ戻る