サラマンカ留学 – コロンブスの通った大学もある、中世の雰囲気が残る街で留学しよう!

スペイン サラマンカのマヨール広場

留学先として非常に人気が高いサラマンカは、スペインの中央からやや北西に位置しています。東京からは飛行機で15~18時間ほど。歴史ある街並みが特徴で、歴史的建造物の多いサラマンカの旧市街は世界遺産にも登録されています。

またサラマンカは大学街としても有名で、スペイン最古の大学であるサラマンカ大学もあります。落ち着いた雰囲気の中でしっかりと勉強したいという人におすすめの都市です。

スペインの中でも人気の留学先「サラマンカ」で留学するなら、まずは資料請求。留学エージェントによって、プログラムの内容やサポート、費用も異なりますので、よく比較してみましょう!留学エージェントに資料請求

寒暖差に気を付けよう!サラマンカの気候

サマランカは夏は暑く、冬は寒い、1日の内で寒暖差が大きいといった特徴があります。

春の最高気温は15℃前後、最低気温は3℃前後です。夏に近づくにつれて次第に暖かくなっていきますが、朝晩は冷え込むので注意が必要です。
夏は寒暖差が特に大きく、日中は30℃まで上がっても、朝晩は10℃前後まで下がります。寒暖差に対応できる服装を持っていきましょう。
秋は最高気温が20℃前後、最低気温が7℃前後です。冬に近づくにつれて、次第に寒さが厳しくなっていきます。
冬は寒く、最低気温は0℃まで下がります。最高気温も8℃前後と低いので、厚手のコートやマフラーなどがあると良いと思います。

歴史を感じる建物がたくさん!スペイン サラマンカの観光スポット

旧市街

1988年に世界遺産に登録されたサラマンカの旧市街。元々は古代ローマ時代に作られた植民都市であり、その後イスラム帝国やムーア人などの支配を経て、現在に至ります。スペイン最古の大学であるサラマンカ大学、マヨール広場、新旧大聖堂などがあります。美しい街並みと共に、サラマンカの歴史を体験するのにぴったりなスポットとなっています。

スペイン サラマンカの旧市街

ローマ橋

ローマ人によって建設されたローマ橋。時代としては1世紀にまで遡ります。川の増水による破壊の後、修復が行われているため、1世紀から残っている部分は15個のアーチのみですが、歴史的建造物としての意義は大きく、地元の人々に親しまれています。

スペイン サラマンカのローマ橋

貝の家

旧市街内にある貝の家。その名の通り、壁にホタテ貝の貝殻が多数埋め込まれています。ホタテ貝は、三大聖地の1つサンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼の目印となるもの。壁の装飾は有力者の証。建設を命じたロドリゴ・マルドナド・デ・タラベラはサンティアゴ騎士団に所属しているため、壁には貝が埋め込まれているのだそう。中には図書館があります。

スペイン サラマンカの貝の家

サラマンカの交通機関

サラマンカには空港がないため、市内へはマドリードの空港から出ているバス、もしくは電車を利用してアクセスすることになります。サラマンカ市内へは2時間ほど。市内の交通は徒歩がメインです。

留学するなら気になる!サラマンカの物価

留学は費用がかかるので物価は気になるもの。でもせっかく、現地に行ったのなら、美味しい食事は楽しみたいですね。サラマンカは特に、豚製品が有名なので、生ハムなどぜひ堪能してみてくださいね!

  • タクシー初乗り:3.00
  • 水(1.5l):0.63
  • 牛乳(1l):0.79
  • 卵(12個入り):1.37
  • リンゴ(1㎏):1.50
  • バナナ(1㎏):1.50
  • オレンジ(1㎏):0.99
  • トマト(1㎏):1.53

スペイン料理、生ハム

 

自分にあったプログラムをみつけよう!スペイン サラマンカでできる留学プログラム

毎週末はスペイン各都市へ!楽しみながらスペイン語やスペイン文化を学ぶ

校舎はサラマンカのマヨール広場から、徒歩5分という立地にあります。
スペインの各都市にマヨール広場がありますが、サラマンカのマヨール広場は特に美しいといわれているので、放課後など気軽に楽しむことができます。
毎週末には、スペインの各都市への遠足があり、ガイドが各観光スポットについて説明してくれますので、スペインの文化などについてもよく知る機会になります。

・条件:15歳以上

・滞在方法:ホームステイ、アパート、レジデンス、ホテル

・費用:
4週間 1150ユーロ

内訳:
週20レッスンのインテンシブコース 618ユーロ
ホームステイ 532ユーロ

・学校:
コレヒオ デリベス
Colegio Delibes

 

歴史を感じる街で、スペイン文化を満喫しながら学ぶ

サラマンカは、歴史的な建築物が多くあり、世界遺産に登録されているものもありますので、放課後に街を散策してみるのがおススメです。
メスターで開講されているコースはスペイン語を集中して学ぶものから、語学とスペイン文化を学べるコース、教師育成コース、メディカルスペイン語コースなどがあります。
アクティビティの種類も豊富です。

  • 大学への訪問
  • 闘牛博物館
  • ジュエリーのワークショップへの訪問
  • 映画鑑賞
  • 乗馬やボーリングなどのスポーツ
  • 美術館
  • タパスツアー
  • ワインの試飲
  • チュロスとチョコレート
  • サルサダンス体験

・滞在方法:ホームステイ、学生フラット、アパート、学生寮

・費用:
Intensive Spanish Language and Culture course
週20レッスンで1週間 185ユーロ

・学校:
メスター
Mester

日本人の少ない、アットホームな語学学校でしっかり学ぶ

エスチュディオ サンペーレは、スペインのサラマンカ、アリカンテ、マドリードの他、エクアドルとキューバにも校舎がある語学学校です。
サラマンカは、スペインの中でも有名な大学の街で、多くの学生が集まっていますので、生活しやすいのが特徴です。
校舎は、マヨール広場ンの広場から徒歩5分のところにあり、周辺にはバーやレストラン、などすべてが徒歩圏内にあります。
小規模の学校なので、アットホームな雰囲気が人気です。

・条件:17歳以上

・滞在方法:ホームステイ、ホテル、スチューデントルーム

・費用:
4週間 1357ユーロ
※内訳:
入学金 39ユーロ
週20レッスンのインテンシブコース 729ユーロ
滞在手配料 29ユーロ
ホームステイ 560ユーロ

・学校:
エスチュディオ サンペーレ サラマンカ校
Estudio Sampere

・留学会社:スペイン留学代行センター

 

コロンブスが通った、スペイン最古のサラマンカ大学もある都市、サラマンカ。旅行先としてはあまり知られていませんが、大学街なので生活はしやすいので、留学先としてはお勧めです。

「留学voice」は複数の留学会社のプログラムをまとめて取り寄せられて、とっても便利。ぜひ活用してみてください。

留学エージェントに資料請求

スペイン留学 関連記事

LINEで送る
Pocket

関連記事

ページ上部へ戻る