【上海留学】中国最大の経済&国際都市で学ぼう!

上海留学

上海は、中華人民共和国の東に位置する都市です。その総面積は国内で最も小さい約6300平方キロメートルですが、同時に中国最大の経済都市・国際都市です。

現在の人口は約2400万人で、日本人を含め外国人も多いです。

主要言語は上海語と中国語の2つがありますが、多くの上海人はどちらの言語も話すことができるので、両方の言語を習得する必要はありません。

商工業は国内で最大規模を誇り、大都会と言われているので、日本人にとっては暮らしやすい街です。

上海の気候

春(3月~5月)

3月上旬はまだ肌寒いですが、下旬から段々と暖かくなっていきます。4月中旬頃までは、日差しが強い日は汗ばむほど暑くなることや、逆に日が落ちると急に寒くなったりすることもあるので、常に上着の準備を。

5月には平均最高気温が24度と、「夏かな!?」と思うほど暑くなる日もあります。しかし、3月や4月と同様、日差しのない日には冷えることもあるので、薄手のパーカーなどを持って出かけると良いでしょう。

夏(6月~9月)

東京と同様、上海も6月になると梅雨に入ります。雨に加えて平均最低気温が約21度、平均最高気温も約28度と、蒸し暑い日々が続きます。しかし中国は夏に入ると様々な場所がガンガンに冷房をきかせ始めるので、雨に濡れた体を急激に冷やして風邪をひかないためにも、タオルや薄手の上着は持っておいた方が良いかもしれません。

7月から8月に入ると真夏日が続きます。平均気温は約28度ですが、平均最高気温は30度を超えます。ちなみに今年(2017年)の7月には、40.9度の日があったそうで…外出する際には熱中症に気を付け、こまめに水分補給をしてください。

9月に入ると少しずつ気温が下がってきて、平均気温は24度ほどになります。しかし、8月下旬から9月中旬くらいまでは台風が多い時期なので、雨具を持ち運ぶようにすると良いでしょう。

秋(10月~11月)

10月ごろから平均気温が18度に下がると同時に、夜は急に冷え込むようになります。昼は長袖シャツのみで過ごせますが、日差しのない日・時間帯に出かける場合は上着があると良いです。

上海は春と同様に秋も短いです。年によっては11月から一気に冬の気温になることもあるので、現地サイトでのチェックをお勧めします。

冬(12月~2月)

12月は平均気温が約6度と、一気に寒くなります。また、1月下旬~2月上旬までは気温が氷点下まで下がることもあるので、しっかりと防寒対策を!

上海の観光スポット

外灘(ワイタン)

上海の観光スポット

まずはこの場所!上海の顔と言っても過言ではないほど有名な観光名所。

近未来的で、道路沿いには洋風の歴史的な建造物が並んでいます。

対岸側には、近年上海が都市開発で注力している浦東区があります。上海のテレビ塔として知られる東方明珠塔や、上海海洋水族館などの観光地が並んでおり、夜のライトアップは特にお勧めなので、一度訪れてみて下さい!

田子坊

「The中国!」を楽しみたいならこの場所!

昔ながらの住宅街をリノベーションした場所で、小さい雑貨店や茶屋、レストランやバーなどが沢山並んでいます。

食事やお土産を購入したい時にはぜひ足を運んでみて下さい!

上海雑技団

上海のエンターテイメントと言えばこれ!!

とにかく迫力があって、圧倒されてしまいます。

私も実際に観たことがありますが、本当に同じ人間なのかと疑いました….

当日チケットも買えますが、いい席は埋まっているのでどうせなら予約でVIP席を確保してください!

上海の交通機関

上海の交通機関

上海には、リニアモーターカー、鉄道、タクシー、バス、黒車などの交通手段があります。

地下鉄やバスの路線は市内のどこにでも行けるくらいに充実しているので、基本的にはこの2つがあれば困ることはありません。

しかし、そのデメリットとして路線が複雑になっているので、出かける前はオンラインで路線を確認しましょう。

タクシーの初乗りは約235円で、1kmごとに約40円程ずつ加算されていきます(23:00~5:00は30%増し)。

日本に比べると安いので、数人で移動する場合にはタクシーで移動する方が安いかもしれませんね。

(2017年9月現在の1元あたり約16.8円で計算しますが、日によってレートは変わるので、あくまでも目安として参考にしてください。)

上海の物価

上海の物価は安いものと高いものの差が激しいので、一概には安いとも高いとも言えません。

交通費

・タクシー 約235円~

・地下鉄 約50円~

・市内バス 約34円~

食費

・国産水(500ml) 約34円~

・ローカル食堂

・コンビニおにぎり 約50円~

・肉まん 約25円~

家賃

分譲中級マンション(1LDK) 約117,600円~

ローカルアパート(1LDK) 約50,400円~

上海でできる留学プログラム

マンツーマンで学ぶ!上海国際文化学院で短期留学コース

留学生の受け入れを専門としている語学学校での留学コースです。以下で紹介するプログラム以外にも、個人か集団、時間帯、期間などが異なるコースもたくさんあるので、自分に合った留学コースを選択することができます。

プログラム情報

留学エージェント名:日本アジア文化センター

語学学校:上海国際文化学院

対象:18~60歳

留学費用:1週間(最低の日数) 120,000円~

※詳しくはお問い合わせください。

インターンシップやボランティアも!?年間総留学生数約2,000人の大学で学ぶ

上海の大学の中でも留学生が特に多いことで有名な上海大学での短期留学です。大学では、一般中国市民と関わることのできるボランティアや、学校と提携している中国企業でのインターンシップのプログラムもあるので、中国ならではの体験ができます(インターンシップは給与なしに加えてある程度の中国語レベルが必要条件となっています)。

プログラム内容情報

留学エージェント名:JTB海外留学

学校:上海大学

対象:18歳~

留学費用:1学期 330,800円~

費用内訳:授業料(158,576円)、宿泊費用(163,107円)、報名費(9,062円)

※詳しくはお問い合わせください

中国南部地区の外国語名門校で学ぶ

上海外国語学校は外国語教育を専門としていて、生活の中で実際に役立つ中国語を学ばせるために、実践を重視した授業内容が多いです。また、繁華街へのアクセスも良く、生活面でもとても便利でしょう。

プログラム情報

留学エージェント名:オンライン中国留学サポートセンター

語学学校:上海外国語大学

対象:18~50歳

留学費用:1学期 261,100円~

費用内訳:学費、教材費、報名費、寮費(二人部屋5ヶ月)

※詳しくはお問い合わせください

LINEで送る
Pocket

この記事の著者

Matt

Matt香港留学

中国での滞在経験、アメリカでのホームステイ経験、香港での留学経験があります。
肉と中華が大好きです。

関連記事

ページ上部へ戻る