留学Voice
パンフレットをお取り寄せ!

フランス留学パンフレットをお取り寄せ!フランス留学

美の国、フランスは世界に知られる文化大国です。アートやファッション、映画、音楽などの芸術のほかに、料理や文学、哲学など、様々な文化の分野で世界を牽引してきました。

フランスの言語はフランス語ですが、学校では英語教育も行われているので、若い世代をはじめ、多くの人々が実際には英語も流暢に話します。

フランスの人々は自国の文化や言語をとても大切にし、外国人でも同じようにフランスの文化や言語を尊重する人であれば、歓迎します。
フランス語が流暢に話せない場合でも、フランス語で挨拶やお礼が言えるようにしておくといいでしょう。

フランスは教育においても世界的に認められている高水準であり、留学生の数はアメリカ、イギリスに次いで世界3番目です。
高等教育機関でのコースには英語で受けられるコースもあります。

フランスは世界で4番目に世界遺産登録数が多く、歴史的な建造物が残る街並みが魅力的です。地方によって異なる雰囲気が味わえるので、フランス留学の際にはフランス国内での旅行もおすすめです。

フランス留学
人気の都市

フランス留学で人気のある都市をご紹介します。
都市によって特徴はさまざま。あなたにぴったりの都市を探してみてね!

フランス留学で
したいこと!

あなたは留学でなにをしたいですか?
「留学の目的」は、留学へのファーストステップ。これが決まらないとなにもはじまりません。
人気の留学目的と、編集部に届いた、具体的なみんなの声をご紹介します。
これを参考に、あなたの「したいこと」、見つけてくださいね!

  • ワインの勉強のほかにも、フランスのおもてなしの方法を学ぶ。

    お稽古留学

  • パリジェンヌのシンプルでおしゃれな生活を体験してみたい。

    ホームステイ

  • 美術館巡り

    語学留学

  • おしゃれをして、パリのカフェでゆっくり時間を過ごしてみたい。

    語学留学

  • 身に付けたフランス語が現地で通じるか試してみたい。

    語学留学

  • パティシエの修行。食べ歩き。いつか日本で、自分のお店を開きたい。

    専門留学

  • フランスのカフェで働いてみたい。

    ワーキングホリデー

  • 美術進学

    美術進学

    フランスといえば、アートの本場。芸術を志す人の多くが一度はフランスに憧れたことがあるのではないでしょうか。
    フランスで美術を学べる学校には、主に文科省の美術学校、教育省の大学、私立の専門学校があります。高い語学力が求められるので、語学学校に留学してから、進学することも珍しくありません。国立の美術学校は特に人気があるので、PREPAと呼ばれる美術専門の進学準備学校に通って、勉強してから受験するケースが多いです。

  • 語学留学

    語学留学

    フランス語は、フランス以外にもフランス領だったアフリカ諸国やカナダのケベック州などでも話されている言語です。また、国連公用語としても広く使われているなど、国際社会でも頻繁に利用される言語のひとつです。
    フランスには語学学校がフランス国内の様々な都市にあるので、自分の行ってみたい都市に合わせて留学することができます。アクティビティも充実していて、専門学校に通いながら語学学校に通うこともできるので、フランス語習得だけでは終わらない留学をすることができます。

  • ホームステイ

    ホームステイ

    フランスでのホームステイではフランスの文化やスタイルを知るための一番の近道です。フランスでは裕福な家庭でも質素な生活をする人が多く、住宅の設備も日本ほど整っておらず簡素な場合が多いです。ホストファミリーとしっかり話し合って、生活習慣の違いや家庭でのルールを確認するようにしましょう。
    ホストファミリーがフラワーアレンジメントやお料理の先生、語学学校の先生など、ホームステイ先でプライベートレッスンを受けることができるホームステイもあります。もちろん、語学学校や専門学校に通う際の滞在方法としてもおすすめです。

  • 正規留学

    正規留学

    フランスでの義務教育は初等教育と中等教育前期にあたる6~16歳までで、日本の高校にあたる中等教育後期からは将来の進路によって普通の高校に通ったり、職業高校や工業高校に通ったりなど、様々になります。
    フランスの大学に進学するには大学受験資格であるバカロレアを取得する必要があります。日本の高校を卒業してからフランスの大学進学を目指す場合、バカロレアの受験は免除されますが、学校によっては日本の高校卒業以上の高いレベルを求められるようです。
    留学生も少なくなく、英語で行われるコースもありますが、フランス語能力も必須です。

  • 料理・パティシエ・ワイン お稽古

    料理・パティシエ・ワイン お稽古

    美食の国フランスには、料理人、パティシエ、ソムリエなど、アマチュア・プロを問わずに世界中から食を愛する人々の留学先として知られています。アマチュアからプロを目指すコースから、すでにプロとして働いている人のスキルアップコースまでコースの内容は様々です。コースによってはコース終了後に現地のレストランやパティスリーでの研修ができることもあります。
    コースの期間も数日から長期までと幅広いので、満足が行くまでみっちり技術を身につけることができます。

  • ワーキングホリデー

    ワーキングホリデー

    フランスと日本のワーキングホリデー制度は1999年に始まりました。現在、フランスのワーホリビザ発給制限数は日本からは年間1500と比較的多いので、ビザは取得しやすくなっています。
    ワーホリビザで滞在できる期間は1年間ですが、就学や就労に関する制限はありません。就労する場合には、フランス語能力が必要になるので、事前にしっかり勉強したり、現地で語学学校に通ったりして語学習得に努めましょう。
    フランスの生活を体験してみたいひとや、アートや料理に興味がある人におすすめです。

  • フラワーアレンジメント

    フラワーアレンジメント

    フラワーアレンジメントはヨーロッパ発祥といわれ、ヨーロッパにはフラワーアレンジメントの盛んな国が多くありますが、フランスもその一つです。
    本場のフラワーアレンジメントを理解するにはその土地の言葉を理解する必要があるので、フランス語能力が必須です。まずはフランス語をしっかりと身に着けるために語学学校から始め、ある程度できるようになってからフローリスト研修に入るようにしましょう。
    専門学校には様々なプログラムがあり、初心者から上級者まで自分のレベルや目標に合わせて受講することが可能です。

  • 音楽

    音楽

    芸術の国、フランスはドビュッシーやサティ、ラヴェルにサン=サーンスなど数々の音楽家を生み出してきました。フランスでは国や地方行政による音楽学校のほか、私立の音楽学校があります。
    フランスでの音楽留学はプロを目指す人向けです。音楽学校に通うに専門分野の高い技術レベルと授業を受けるのに必要なフランス語能力が求められます。留学中には、多くの人はヨーロッパ各地のコンクールに参加して成績を残すことに努めて、将来につなげます。

  • アロマテラピー

    アロマテラピー

    アロマセラピーはフランス発祥と言われています。フランス式アロマテラピーはメディカルアロマテラピーとも呼ばれ、医療の一部であり、アロマは薬品として扱われています。フランスで他人にアロマテラピーを行えるのは医者や薬剤師だけですが、多くの人々が自宅で自分や家族にメディカルアロマを利用しています。
    フランスには多くのメディカルアロマを学べるプログラムが開講されていて、専門学校もあります。アロマをフランスで学ぶには、受講するための資格など必要ない場合がほとんどですが、学んだことをしっかりと身に着けるためにはフランス語能力が必須なので、まずは語学からしっかり身に着けるようにしましょう。

最新記事

留学したい!と思ったら、
留学Voice

留学成功への近道は、
「留学エージェント」をつかうこと!

留学はもちろん自分一人でも可能です。が、様々な手続きや準備を行うのはなかなか大変。行く前に気力体力を使いはたしてしまった…なんてことになっては本末転倒!
スムーズに進めるためには、留学の専門家=留学エージェントを利用しましょう!

留学エージェントは、留学に関する手続きをお手伝いしてくれる強い味方。難しい部分をおまかせしたり、心配なことやわからないことなどいろいろ相談できちゃいます!

優良エージェント、
集めました!

といっても、世の中にはたくさんの留学エージェントが存在します。どこを選べばいいのか迷っちゃう…。
そこで、留学Voiceでは信頼できる留学エージェントさんを集めました!その数50社以上!

かんたん便利、モチロン0円!
第一歩をふみ出そう!

さらに、留学Voiceの便利機能、「一括パンフレットお取り寄せ」を使えば、
その中からあなたにマッチしたエージェントをピックアップ!
使い方はかんたん。「パンフレットをお取り寄せ!」をクリックして、条件を入力、あとは待つだけ!
条件ピッタリのエージェントさんの資料をお届けします。モチロンすべて無料!
あなたの夢の第一歩に、ぜひ使ってみてね★