留学Voice

フィジー留学パンフレットをお取り寄せ!フィジー留学

『南太平洋の真珠』とも呼ばれるフィジーは、ニュージーランドの北島に位置する小さな島国です。フィジーには先住民であるフィジー系と、イギリス植民地時代にやってきたインド系の人々がいます。
フィジーの言語はもともとフィジー語でしたが、イギリスの植民地であった過去を持つため、独立した今でもクィーンズイングリッシュが広く話されています。インド系の人同士ではヒンディー語も話されています。

常夏の楽園ならではのゆったりとした時間の流れるフィジーは、親日家の多い国でもあります。
物価はアメリカの1/3なので費用を抑えて留学することができます。

気候は一年を通じて温暖ですが、雨季と乾季があります。雨季は12~4月、乾季は5~11月ですが、雨季でも一日中雨が降るわけではないので、比較的快適に過ごすことができます。
宗教はキリスト教徒が多く、次にヒンドゥー教徒が多いので、キリスト教やヒンドゥー教の祝祭日が祝われます。

美しい海をはじめ、たくさんの自然が手つかずで残されていることもフィジーの大きな魅力です。国民性は明るくフレンドリーでおしゃべり好きなので、初めての留学にもおすすめです。

フィジー留学で
したいこと!

あなたは留学でなにをしたいですか?
「留学の目的」は、留学へのファーストステップ。これが決まらないとなにもはじまりません。
人気の留学目的と、編集部に届いた、具体的なみんなの声をご紹介します。
これを参考に、あなたの「したいこと」、見つけてくださいね!

  • その土地でしかできないこと。

    語学留学

  • 語学。
    異文化体験。

    働く・インターシップ

  • 現地の方達と
    買い物。

    短大・大学進学

  • 友達の環を
    広げたい。

    ホームステイ

  • 外国の方との
    コミュニケーション。

    サマースクール(小中高生)

  • 語学留学

    語学留学

    フィジーはフィリピン語学留学と並んで日本に近い英語語学留学先として人気があります。フィジーへの語学留学は日本人によって始められました。そのため、最近では中国や韓国系の語学学校も増えているものの、日系の語学学校が多いです。
    フィジーは、ロンリープラネットに『世界で最もフレンドリーな国』として紹介されているように、知らない人でもどんどん話しかけてきてくれるので、現地の人々と会話が生まれやすく、英語習得への近道になります。

最新記事

留学したい!と思ったら、
留学Voice

留学成功への近道は、
「留学エージェント」をつかうこと!

留学はもちろん自分一人でも可能です。が、様々な手続きや準備を行うのはなかなか大変。行く前に気力体力を使いはたしてしまった…なんてことになっては本末転倒!
スムーズに進めるためには、留学の専門家=留学エージェントを利用しましょう!

留学エージェントは、留学に関する手続きをお手伝いしてくれる強い味方。難しい部分をおまかせしたり、心配なことやわからないことなどいろいろ相談できちゃいます!

優良エージェント、
集めました!

といっても、世の中にはたくさんの留学エージェントが存在します。どこを選べばいいのか迷っちゃう…。
そこで、留学Voiceでは信頼できる留学エージェントさんを集めました!その数50社以上!

かんたん便利、モチロン0円!
第一歩をふみ出そう!

さらに、留学Voiceの便利機能、「一括パンフレットお取り寄せ」を使えば、
その中からあなたにマッチしたエージェントをピックアップ!
使い方はかんたん。「パンフレットをお取り寄せ!」をクリックして、条件を入力、あとは待つだけ!
条件ピッタリのエージェントさんの資料をお届けします。モチロンすべて無料!
あなたの夢の第一歩に、ぜひ使ってみてね★