子供時代の海外留学(サマースクール)のススメ。スイスが良い理由。

sw_mo-summerschool01

子供にいつ海外体験させるか? 悩ましいですよね。今回、スイス留学を専門にサポートする、Swiss Helvetia代表の望月Ochsnerさんに、子供時代の留学に最適なサマースクールについてお聞きしました。

子供留学にはサマースクール(夏休み留学)がオススメ

お子様を留学させたい!でも親子留学は仕事の都合で難しく、まだ子供は小さいので単独留学はちょっと・・・とお悩みのご両親が増えています。

それでは、何歳から単独留学が出来るのでしょうか? 小学生? 中学生?
なんと、5歳のお子様から単独留学が可能です!
5歳!?とお思いでしょうか。

実は、5歳からの留学をさせる方には目的があります。吸収力の高いこの世代に、異文化・言語・習慣・学習・人見知りを治すことを集中して習得させ、日本の私立小学校受験を、帰国子女枠で入学するという狙いがあります。

私は一般留学として、どの年齢のお子様にも、サマースクールをお勧めします。日本では体験できない海外文化に触れながら、夏休みに英語で過ごす2週間~7週間の格別なコースです。名門校が開催するサマースクールは、特別な体験となります。

sw_mo-summerschool02

スイス留学のススメ

留学先は、英語圏と言えばオーストラリア・カナダ・ニュージーランド・アメリカ・イギリスあたりを思い浮かべるかと思いますが、スイス留学も考えてみてはいかがでしょうか。

スイスの公用語は4つ。ドイツ語・フランス語・イタリア語・ロマンシュ語と、実は英語は公用語ではありません。しかし、同じ国の人同士が話せないといった問題はありません。どうしてでしょう?

陸続きの日本人には理解しにくいのですが、スイスでは、小学生のうちから母国語と、2ヶ国語目の公用語が選択授業に加わり、3ヶ国語目に英語を習い始めます。よって、フランス語を母国語とする人が、ドイツ語圏に行けばドイツ語、もしくは英語でコミュニケーションが取れる環境が自然と出来上がっているのです。

そんな国際色豊かなスイスには、完全寮制のインターナショナルスクール・ボーディングスクールが数多く点在することをご存知でしょうか?

インターナショナルスクールでは、お子様の勉強から生活までを、学校の先生が家族のように過ごします。スイスのボーディングスクールは、100年以上の歴史ある学校がほとんどで、信頼と実績では世界に類を見ません。お子様を、単独留学させたいご両親にとっては、安心の留学先なのです。

スイスは、治安も良いですし、良い点がたくさんあります。

  • 永世中立国で政治が安定しており、治安が良い
  • 教育システムが先進国でも例を見ない選択肢の豊富さ
  • 子供に対する法律が徹底されている
  • アルプスの麓で、空気が澄んでいる
  • ヨーロッパの中心にあるため1時間の飛行で、ヨーロッパ主要都市への旅行可能

などなど。

お子様のサマースクール中に、ご両親はスイス・ヨーロッパ観光を堪能することもできますよ!

sw_mo-summerschool03

英語圏留学との大きな違い

スイス留学の3大メリット

  1. 富裕層が多く、海外からも著名人・大手企業の御曹司が留学にきます。これらの子弟との人脈が世界中にできるのです。将来、世界かしこで仕事のパートナーとなり、同窓会を開くことは広く知られています。
  2. 先生の出身国がさまざまで、イギリス・アメリカ・オーストラリア等の発音に敏感になり、それぞれの表現で英語全般の理解が出来るようになります。
  3. 国際色豊かで、ヨーロッパを中心に、多国籍の友達ができます。

また、プログラムは英語のレベル別に組まれ、午前中は個人・グループレッスンが毎日行われます。午後は遠足・アクティビティーなどになります。

夏は夜10時まで明るいので、就寝前までパーティーやゲーム大会が行われています。

スイス留学のデメリット

  1. とても人気があり、年明けには募集が締め切られる学校が多い
  2. 高校生からの留学は英語レベルが高いので、事前の勉強が必要
  3. 学費は高額

学費が高いなどのデメリットもありますが、治安の安心感や将来の人脈まで含めて考えると、やはりスイス留学の良さが際立っていると思います。

来年の夏休みに、お子様に、特別な海外留学体験を考えてみてはいかがでしょうか。

スイスヘルヴェシアでは、スイス留学のサポートを行っておりますので、留学に関するご相談、質問はお気軽にお問い合せください。

連絡先:swiss.saoli@gmail.com

望月Ochsner 沙織

ニュージーランドの高校を卒業。某大手塾にて6年間、英語を指導。結婚を機にスイスへ移住。現在は、スイス留学専門 Swiss Helvetiaスイスヘルヴェシアの代表を務める。

連絡先:swiss.saoli@gmail.com

http://www.swiss-helvetia.com/

 

留学したい!と思ったら…パンフお取りよせ!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

この記事の著者

Swiss Helvetia

Swiss Helvetia★スイス留学専門 Swiss Helvetia

スイス留学を専門にサポートしています。

関連記事

ページ上部へ戻る