ダブリン留学 – アイルランドの中でも教育機関の集まる街。フレンドリーな人が多く、会話も弾むかも?!

アイルランド ダブリン留学

ダブリンは、アイルランド東部に位置する都市で、アイルランドの首都です。人口は約53万人。街の中心部はコンパクトにまとまっているのが特徴で、観光スポットが徒歩圏内に点在しています。人々はフレンドリーで、気軽に話しかけてくる人が多いのも特徴です。
ダブリンは、日本人が少ない都市なので、英語漬けの日々を送りたいと考えている人にはおすすめと言えます。また、ヨーロッパ諸国へのアクセスも良くアイルランド以外の国にも行ってみたいと考えている人にもおすすめです。

アイルランド留学でも人気の都市「ダブリン」で留学するなら、まずは資料請求。留学エージェントによって、プログラムの内容やサポート、費用も異なりますので、よく比較してみましょう!

ダブリンの気候

ダブリンの気候は非常に変わりやすく、「1日の中に四季がある」と言われます。夏は最高気温が20℃前後で、日本に比べると涼しいのが特徴。暑い日もありますが、カーディガンなど羽織れるものがあると良いです。冬の最低気温は2℃前後で日本とほとんど変わりません。しっかりと防寒対策をしましょう。

ダブリンの観光スポット

ダブリンの観光スポットとして最も有名なのは「クライストチャーチ大聖堂」です。そのほかにも観光スポットはたくさんあるので、留学したらぜひ一度は立ち寄ってみてくださいね。

クライストチャーチ大聖堂

アイルランド ダブリン クライストチャーチ大聖堂

クライストチャーチ大聖堂は、ダブリン城から歩いて2分ほどの場所にある教会です。ダブリンの中でも歴史のある教会の1つで、初めに建てられたのは11世紀頃で木造構造でした。現在の石造構造の建物は1172年に改築されたもので、ノルマン様式で造られています。クライストチャーチ大聖堂にはアイルランドでも最古の地下室があり、有名な「猫とネズミのミイラ」など様々な展示物が収蔵されています。ダブリンに来たら、必ず訪れておきたいスポットの1つです。

トリニティ・カレッジ

アイルランド ダブリン トリニティ・カレッジ

トリニティ・カレッジは、女王エリザベス1世によって設立されたアイルランド最古の大学です。ダブリンの中心部にあるため、観光スポットとして、多くの観光客に親しまれています。また、トリニティ・カレッジにはアイルランド最古の図書館があり、中には「世界で最も美しい本」と言われる「ケルズの書」が収蔵されています。

ダブリン城

アイルランド ダブリン城

ダブリン城は、1204年にジョン王によって建てられた、イギリス支配の象徴でもあったお城です。現在の建物は1688年にウィリアム・ロビンソン設計によって再建された後、18世紀に修復されたものです。ダブリン城はダブリン南側のデイムストリートという大きな通りにあり、周辺にはトリニティ・カレッジやクライストチャーチ大聖堂もあります。

ダブリンの交通機関

ダブリンの主要な交通機関はバス、路面電車です。
ダブリンには”ダブリンバス”と呼ばれる黄色と青のバスが走っています。バスに乗る時の注意点としては、バス停にバスが来たら手を挙げて乗る意思を示すことです。手を挙げて意思を示さないとそのまま通り過ぎてしまいますので、気を付けてください。降車の際は日本と同様、停車ボタンを押して降車します。
また、ダブリンには”ルアス”と呼ばれる路面電車があります。ルアスの線路にはレッドラインとグリーンラインがあり、中心街と郊外を結んでいます。レッドラインはConnollyからTallaghtをつないでおり、南北を分断するように走っています。一方グリーンラインはSt.stephen’s GreenからSandyfordまでを結んでいます。2線しかないので降車駅を間違えることはあまりないと思いますが、駅には駅員さんがいないので、各駅の路線図で確認しておきましょう。
ちなみに、ダブリンには「Leap card」と呼ばれるカードがあります。このカードは日本で言うPASMOやSuicaのようなもので、機械にタッチして使うものです。バス、トラム、電車共通で使えるので、ぜひ購入してください。

ダブリンの物価

アイルランドといっても、都市によって物価は異なるもの。物価もチェックしておきましょう。

  • 水(1.5l):1.40EUR
  • 牛乳(1l):0.90EUR
  • 卵(12個入り):2.70EUR
  • リンゴ(1㎏):2.10EUR
  • バナナ(1㎏):1.50EUR
  • オレンジ(1㎏):2.20EUR
  • トマト(1㎏):2.50EUR

ダブリンでできる留学プログラム

ベスト・イングリッシュ・ランゲージ・スクールに選ばれた、アイルランドで最も歴史のある学校で学ぶ

1979年創立で、アイルランドの語学学校としては最も歴史のある語学学校です。
さらに4年連続でベスト・イングリッシュ・ランゲージ・スクールにも選ばれています。

校舎は、ダブリンの中心にあり、ショッピングや観光に便利な立地。
アクティビティが豊富にあることも人気の1つです。

留学エージェント名

ウィッシュインターナショナル

条件

16歳以上

語学学校

センター・オブ・イングリッシュ・スタディーズ(CES)ダブリン校
Centre of English Studies(CES), Dublin

価格

9日間 248,000円~(出発日により異なります)
※詳しくはお問い合わせください

全校生徒100名程度のアットホームな学校。コミュニケーションが取りやすい雰囲気の中で学ぶ

フレンドリーで明るい国民性の上、生徒の数が多くないため、先生との距離が近く、気軽にコミュニケーションをとれるところが魅力の学校。日本人留学生が少ないので、自然と英語での会話に集中することができます。
歴史のある港街にあるので、落ち着いて学習するのに最適な環境です。

留学エージェント名

ISS

条件

16歳以上

語学学校

サンディゴーブ スクール オブ イングリッシュ
Sandycove School of English

価格

2週間 328,000円~

<費用に含まれるもの>
往復航空券(エコノミー)
ホームステイ(1人部屋)
食費(週16食)
授業料(週15レッスン)
片道送迎費用
空港税・出国税・税関利用税等の税金
※詳しくはお問い合わせください

伝統と実績のある大規模語学学校で学ぶ。充実した設備やアクティビティが人気

アルファカレッジ・オブ・イングリッシュは、ユーロセンターと提携している大規模語学学校です。
自習ができるラーニングセンターや、コンピュータールームなどの設備も充実しています。またコースの種類も豊富で、コミュニケーション力を高めたい方や進学を検討している方など、幅広く対応しています。カリキュラムも評判が高い点が特徴です。

留学エージェント名

アースタイムズ

条件

16歳以上

語学学校

アルファカレッジ・オブ・イングリッシュ
Alpha College Of English, Dublin

価格

インテンシブ週25レッスン 一般語学コースの場合
2週間 72,818円~ (EUR€576)
入学金:9,482円 (EUR€75)
片道空港送迎:8,849円 (EUR€70)

※EUR€1 : 126.42円で計算しています。
※詳しくはお問い合わせください

 

 

こちらで紹介したプログラムは、ほんの一部。自分の希望にあった留学をするには、多くの留学プログラムの中から、比較して選ぶことが大切です。

「留学voice」は複数の留学会社のプログラムをまとめて取り寄せられて、とっても便利。ぜひ活用してみてくださいね。

関連記事

アイルランドの都市
留学したい!と思ったら…パンフお取りよせ!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

ページ上部へ戻る